この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リネンカーテン

Cu_1806.jpg


グリーンライフグループでは、リネンカーテンをお勧めしています。

良質なリトアニア産のリネンカーテンをお値打ちに提供出来るのもスケールメリットのなせる技です。

ホームセンターや安売り店で扱っている化繊カーテンよりはもちろん割高ですが、リネンカーテンに詳しいお客様や少し勉強したお客様は、質の良さと、値段の安さに驚かれます。

同じリネンカーテンでも、中国産などの粗悪で安いものも沢山あるらしいです。


実は、ここだけの話ですが、国内でも有名なカーテン屋さんのOEMで、「本家」では値引き無しで全国の有名店で売っていますから。


先日、その「本家」の担当者さんから、うちのカーテン担当に相談があったとの事。

「グループで、予想以上に注文があり、今までの仕入れ量では、欠品が出てしまいました。

早急に対応させて頂きますが、早くても1ヶ月ほどかかるので、仮のカーテンで対応してもらえますか。」と。


通常のお客さんと比較すると、グリーンライフグループのお客様は、リネンカーテン(本物)の良さを理解して頂ける割合がかなり高いそうです。

やっぱり、本物が分かる人には本物が分かるんだなと改めて思いました。


ちなみに、リネンカーテンは、かなりの問い合わせを頂いていますが、「神様が宿る家」を建てて頂いたお客様のみで、一般のお客様への販売はしておりませんのであしからずです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。