この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠方より

本日は、遠方よりログハウスの見学と打ち合わせにはるばる奈良県から、福島までご夫婦とおばあちゃんとH様3人でがいらっしゃいました。


グリーンライフグループは、現在32社38拠点で全国展開しています。

もちろんログハウスも全国から問い合わせを頂いております。


ただ、皆さん、不安だと言います。

「実際に施工する加盟店にログハウスの実績がないのに大丈夫なのか?」ということです。

基本的には、横積みのハンドカット以外は、一般住宅の技術があれば、まして、厳しい基準がある神様が宿る家を造るグリーンライフグループにとっては、技術的にはまったく問題はありません。



もちろん、本部が全面的にバックアップしますし、私も今までの経験を生かして一緒にやっていくので問題ありませんということで説明してきました。


ただ、そのような体制だと、基本的に数に制限がありますし、無理も生じてきます。

私も、立場上、前みたいに自由に時間が取れなくなってきました。

極端に言えば、遠方のログハウスは1棟ずつくらいしか出来ないことになります。


1棟でも多くのレッドシーダーのログハウスを全国の皆さんに建てていただきたい。

なんとか、良い方法はないものか・・・。

ありました。

ものすごいコラボレーションが実現しそうです。


H様、今後ともよろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。