この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ

いよいよ明日は、群馬県太田市にて「本当に良い家づくり&資金計画セミナー」が開催されます。

まだ、席に若干余裕があるようですので、まだ、お申し込みされていない方は、是非、この機会にどうぞ!

お申し込みはこちらから

さらに、今月は、太田市にて、イベントが目白押しです。


特に、今回初めての試みがあります。

「愛工房の乾燥機に木材と一緒に入ってみよう企画」

多分、工務店の企画としては、世界初です。  


私も2回ほど入りましたが、普通のサウナとは、ひと味もふた味もちがった気持ちよさです。

更に、汗をかいても、その汗がベタベタしないのです。

開発者の伊藤社長は、人間の木も同じ生き物だから、人間が気持ちよく汗がかければ、木も気持ちよいはずというのが、愛工房の開発の原点だそうです。

普通の乾燥機は、100度くらいの高温で強い風を長時間当てて、無理矢理水分を抜く訳ですが、水分だけでなく、油分や、酵素など、木が持っている重要なものまで吐き出させてしまいます。

普通の乾燥機を見学に行きましたが、床と扉は、木から吐き出された「ヘドロ」のようなもので、ベトベトでした。

床は、高圧洗浄で洗わなければ行けないので、コンクリートでした。



一方、愛工房は、見てもらえれば一目瞭然ですが、床も壁も天井も「木」です。

水分しか出ないからです。


まずは、20日の「本当に良い家づくり&資金計画セミナー」をじっくり聞いて頂き、24日に体感ツアーで、実際に神様が宿る家に住んでいる人の感想を聞き、帰りに愛工房の乾燥機に入り、30日に、最後の締めとして、「生体エネルギー活用*美容体験会」に参加


これで、神様が宿る家、完璧に習得出来ます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。