この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アベノミクス

「長谷川さん、アベノミクスどう思いますか?」

「う~ん・・・」

「なんか、ピンとこないというか、なんとなく最近のマスメディアには違和感がありますね。」



さも、アベノミクスの効果で、景気が上向きのようにテレビや新聞で流れてますが、実感は無いし、円安や株高も一部の大手企業や投資家だけが恩恵を受けているだけで、我々一般庶民に波及するのはいつの事やらといった感じがしますね。

また、TPP参加で、どのように世の中が変わって行くのか、どのように各業界が対応していくのか、どのように世の中が変わっていくのか、良い悪いは別として、個人的に興味があります。


ある程度は仕方ないと思いますが、政治家のその時の政策や景気に右往左往する事無く、どんな状況になっても、しっかりと地に足がついた安定した経営が出来るようになりたいと思います。


「本物だけが認められる時代」

     「本物だけが生き残る時代」


グリーンライフグループが始まった3年前に制作したDVDですが、当時は、

「ちょっとオーバーな始まりだなぁ」

と思いましたが、今聞くと、すんなりと耳に入ってきますね。

スタート当初から今まで、この3年間、首尾一貫している事が分かって頂けると思います。





井の中の蛙にならないようにだけ注意して、自分たちのやっている事に間違いは無いと強く信じて周りに惑わされる事無く、突き進んでいきたいと思う今日この頃です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。