この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

継続は力なり

「継続は力なり」

最近Blogに何度も書いている継続ですが、考えてみると、いくらやっても効果がないものを「継続は力なり」とばかりに毎日時間を割いても仕方ない訳です。

でも、考えれば考えるほどと難しいですね、最初は効果がなかった事でも、後で効果が出る事もある訳ですし、その辺りの見極めは、会社では、社長や部門のリーダーがするのですが、なかなか現実的には正しい判断は難しいものです。

「効果が出るものと、効果が出ないもの」

決断力が問われます。


少なくとも、ある程度、見極めが出来るようになるまでは、継続すべきですし、、、

あまり決断が遅すぎると、損失を出してしまう訳で、、、


まぁ、我々は、まだまだ他の成功事例を真似するレベルですので、基本的には継続すべきだと思います。

ただ、継続するとしても、大事なのは、継続しながら、その会社に合うように改善していくこと、、、

ではないでしょうか。


今回は、結論の無い話ですが、朝令暮改をするたびに、

「うちの社長は、Blogであんな事言ってる割に、継続性が無いな〜」

と思われる前に書いとけと思ったわけです。


今年から、スタッフからの要望があり、毎朝朝礼をはじめた訳ですが、ただ、言われたからやっているのではなく、朝礼をした効果を出さなければ行けません。

みんなで考えなければ、ただやっているだけになります。

常に、全社員で「目的」と「効果」を考えながら取り組む癖を付けたいものです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。