この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いお年をお迎えください。

いよいよ、2012年も本日で最後ですね。

皆さんにとって、2012年はどのような1年だったでしょうか?


「人間は一生のうち逢うべき人には必ず逢える。

しかも一瞬早すぎず、一瞬遅すぎない時に、」



私の2012年は、まさに、最近この言葉の通りでした。

「通り」というか、「実感」したというのが正しいかもしれません。


この1年、人との出会いもチャンスも困難も、全て後になって考えてみると全てが、一瞬早すぎず、一瞬遅すぎずでした。


また、逆に言えば、いかに、全てを受け入れ、日々の様々な全ての出来事に対して、

「一瞬早すぎず、一瞬遅すぎず」

と考える事が出来るか、そうなるように行動出来るかではないかということを学んだ1年だったと思います。


来年も、どんな出会いがあるのか、どんな出来事があるのか楽しみでなりません。

波瀾万丈、いいじゃありませんか。


それでは、皆さん、改めまして1年間大変お世話になりました。

良いお年をお迎えください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。