この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘年会

12月に入ってから、忘年会と酒の席が何日あるか数えたら16日ありました。

酒は元々、体つきに似合わずあまり強くない方ですが、最近、この人のせいで日本酒が少し飲めるようになって、調子に乗ってのんでると、すぐ寝てしまい、次の日、ジャケットがカレーまみれになってたり。。。

結局、今年も年頭に誓った個人的な目標にはほど遠い結果となりそうですが、まずは、とりあえず健康で過ごせたことに感謝しなければいけません。


忘年会とは何かを調べてみると、

「その年の苦労を忘れるために年末に催す宴会」とありました。

また、「1年間を締めくくり、労をねぎらい酒を酌み交わす」

また、「一年の失敗などを反省し、心機一転で新しい年を迎える」

など、要するに、忘年会とは、みんなで1年間を振り返り、色んな事話しながら、反省したり、苦労をねぎらったりし、とりあえず、全てを水に流し、新たな気持ちで新しい新年を迎えましょうという事らしいですね。

まぁ、全てを水に流すのは、しっかりと改善する事が大前提でしょうけども。



それにしても、今年は、同じ一年でも、毎日の過ごし方、考え方によって、雲泥の差が出てしまうということを目のあたりにしてきました。

あとは、リーダーの覚悟があるかないか、、、覚悟があるかないかでも雲泥の差が出てしまうということも、、

あともうひとつは、最初は全て出来ていても、それを継続できるかできないことも、、、



16回の忘年会?で、しっかりと色んな方と話をし、1年を振り返り、しっかりと反省し、労をねぎらい、素晴らしい来年につながるようにしたいと思います。

皆さんもよろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。