この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様が宿る家

前回2年前に発売した神様が宿る家に続き、先日発売になったばかりの神様が宿る家 2が、またまた Amazonランクング建築部門1位になりました。

スクリーンショット 2012-11-06 13.25.42

前回より、かなり売れているらしいです。

初回の書店からの注文だけで1万部を超えたというのは、専門書でもなかなか無いようです。

Amazonでも、発売前の予約注文が100部を超えていたと言いますから、これまたかなりの事だそうです。



我々グリーンライフグループのつくる家のブランドをこの「神様が宿る家」とさせて頂ける事になりました。

ただ今、ロゴマークなど色々な準備を進めているところであります。


これだけ、本が売れていて、澤田先生が全国で、年間100回以上のセミナーを開催されている「神様が宿る家」をブランド名として使用できることに、我々は、プレッシャーを感じ、謙虚になり、更なる自覚と責任を持たなければいけません。

一昨日、澤田先生のセミナーをバックアップしている住まいネットさんと合同で、代表者会議を開催しました。


一人一人、一社一社の考え、意見を出し合いましたが、もちろん、皆、前向きな意見ばかりでした。

まずは、決めた事、当たり前の事をきっちりとやるか、やらないかです。


その上で「神様が宿る家」にふさわしい会社、組織、体勢を作り上げていかなければいけません。

この環境に甘える事無く、日々精進しなければと思う今日この頃であります。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。