この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮設住宅がなくなるまで

毎月恒例になりました東北復興をささえる会での炊き出しボランティアに行ってきました。

皆さん、4時間とか7時間かけて日本全国から集まります。
11時間かけて名古屋から高速バスで駆けつけたツワモノもいます。

この会のリーダー的存在である平塚社長と今後の会の活動について話しました。

やっぱり、こういうのは継続しなければいけません。

我々は、仮設住宅がなくなるまで、最後の一人になるまで続けようと。

もし、自分の親が仮設住宅に住んでたらと思ったら続けられるでしょうと。

これからは、特にボランティアが一度も行っていないところを探して、小さなところでもいいのでやろうよと。

是非とも、参加したいかたは、大歓迎ですのでご連絡ください。

ボランティア参加者が増えてきましたので、毎月2回開催になる予定です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。