この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合同会議

昨日は、毎月定例で行っているグリーンライフグループ、住まいネット、住環境思創研究会、そして、ウエッジグループの合同会議でした。

今までは、澤田さんが、議事進行のみならず、各会社の議題まで、全てを行っていました。

今回からは、我々が主体的に議題、議事進行を行いました。

まさに、先日のblogにも書きましたが1:1.6:2.56の法則で、我々が、主体的に行動しなければ、組織が進化していきません。

組織が進化しなければ、その組織に入って一緒に頑張っている仲間が良くなりません。

仲間がよくならなければ、そこで働く人々が良くなりません。

働く人々が良くならなければ、良い家は建ちません。


まさに、一事が万事ですね。


全ての行動が主体的に出来るようになれば、ほんとうに凄い効果が出ることは間違いありません。

2.56倍以上かも知れませんね。

主体的に行動する。

これからの一つの大きなテーマです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。