この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイかイエスしかない

安日先生 「長谷川さん、今日はお願いがあって電話しました。」


澤田さんの良き理解者であり、応援者でもあり、医師が薦める本物の健康住宅でもおなじみの安日先生より電話です。


長谷川  「はい、どうぞ?」


安日先生 「今月の20日、福島にいますか?」


長谷川  「少しお待ちください。」・・・・・「はい、一応います。」


安日先生 「あ〜 よかった、20日の朝の6時30分から、
      山形で倫理法人会の勉強会があるから、講師やって。」


長谷川  「はっ?」


安日先生 「いやいや、うちの法人会では、頼まれたらハイしかないから。」


長谷川(心の中)いやいや、俺、法人会のメンバーじゃないし・・・
           
        んっ・・・どこかで聞いたときあるフレーズだなぁ・・・


長谷川  「あの〜、、実はその日、いるのはいるんですが、グリーンライフグループの
      導入研修があって・・・・」

     「あっ 導入研修は朝の6時30分からはやらないでしょ、
                 その前に来てやれって事ですよね・・・。」


安日先生 「そういうことです。(キリッ)」


長谷川  「いや、安日先生、目上の方の言う事はハイかイエスかしかないという事は
      重々承知の上ですが、それと、人前でしかも、経営者の前で話せる
      かという事は違う問題だと思うのですが・・・。」


安日先生 「全然大丈夫。長谷川さんの今までの経験を話してくれればいいから。」


長谷川(心の中)いやいや、その全然大丈夫って、
          全然根拠も無いし、説得力もありませんから・・・


長谷川  「え〜と、歯周病になった原因とか、それをどう直したかとかの話ですか?」


安日先生 「いやいや、歯の事は一切話さなくていいから。(ムッ)」


長谷川  「・・・はい、分かりまし・た・・けど・・・」


安日先生 「じゃ、長谷川さんの肩書きは何にしとく?」


長谷川  「いや、何でもいいですけど・・・」


安日先生 「じゃ、普通にグリーンライフの社長でいいね。」


長谷川  「・・・はい・・・」


安日先生 「じゃ、よろしくお願いしますねー。」


ガチャ、プープープー・・・

以上、実際の会話をほぼ正確に再現してみました。


ハイかイエスかしかないのは十分に分かってますが・・・

私は良いのですが、わざわざ早起きしてくる皆様、本当に大丈夫でしょうか。

まぁ、朝から寝てもらえばいいですか・・・。


いやいや、私を推薦して頂いた安日先生の顔を潰さないようにがんばらねば。

素晴らしい機会を与えて頂いた事に「感謝」しながら・・・。(汗)

です。 

はい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。