この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「0宣言」の凄さ

「長谷川さん、みんな0宣言の凄さをお客さんに伝えられてるのかな?」

「0宣言って、凄いのにみんな気がついてないんじゃない?」

「お客さんも、この0宣言の凄さを分かってないと思うよ。」

「どこも絶対に徹底して出来ないんだから、もっとしっかり伝えられるように勉強会をやりましょうよ。」


名古屋の狸親父こと、安藤社長から電話がありました。

なんか、名古屋夏の陣で大変そうですが、この暑い中、さらに頭の中がヒートアップしているようです。


ということで、即決即断で、資格試験制度や、勉強会の開催などを安藤社長が資料その他を提供していただけるとのことで、開催の準備を始めます。

それにしても、こんなにオープンなグループはどこにも無いのではないでしょうか。

この方この方が、以前加盟していたグループは、会員同士の交流をさせなかったと聞きます。

交流して情報を交換されると困るからという事でした。。。


名古屋夏の陣のもう一人の登場人物である磐田の小天狗こと立田部長は、6年間かけて苦労して造り上げた素晴らしい資料を、惜しげも無く全員にオープンしたり、今回、施工基準書をつくるにあたっては、狸親父こと安藤社長も、苦労して造り上げた自社の施工基準書をオープンにしてくださいます。

その他のメンバーも、自社で苦労して造り上げたマニュアルや反響の多かったチラシなどの販促物など、本当に【惜しげも無くオープンにしています。


0宣言の家も、当初は、本部主導で立ち上げましたが、今では、全員の意見でバージョンアップがされています。

本部は、それのとりまとめ役と言った感じです。


0宣言の家の基本マニュアルや施工基準書の作成は、名古屋夏の陣の主役の二人が中心になって作り上げてくれます。

ただでさえ暑い名古屋の夏、今年はより暑くなりそうですね。。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。