この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

企業理念

「長谷川さん、グリーンライフグループの理念考えてよ。」


いつものように、「もしもし」とか一切無しで本題からはじまり、本題で終わる澤田さんからの電話。

携帯が鳴り、画面に「澤田升男」と出た瞬間に耳に神経を集中させ、最初の1文字から聞き取れるように耳に携帯を痛いほど押し付ける。


何故か、左足のふくらはぎが痛い長谷川です。




つい最近まで、企業理念とか、社是とか、経営方針とか一切いらない、無駄だと言っていた澤田さん


「毎秒毎秒真剣に仕事をすれば、そんなのいらねぇんだよ。」

「真剣に出来ないから、そんなのいるんだ。」

確かに、一理あります。


しかし、突然

「やっぱり、企業理念は一番大事だよ。」

と、、、


どうして、そんなに180度考え方が変わったのですかと聞いてみると、


「前は、企業理念の使い方が分からなかったけど、最近、やっとその使い方が分かったから。」


なるほど。。。


そう言われてみると、うちもそうでしたが、ほとんどの会社が、企業理念を通常の業務に使わず、ただ、社長室とか、玄関とかに額に入れて飾っているだけではないでしょうか。

または、毎日朝礼で、大声で唱和させるだけとか、、、


先日の福岡の合同コンサルで、企業理念の使い方を学びました。


グリーンライフも先日、企業理念と行動指針を作成しましたが、まだ、ただのお飾りにすぎません。

企業理念を社員全員で使いこなす事が出来るようになれば、本当に強い企業になるのだと思います。


それにしても、この変なおじさんのブログは凄いですね。