この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期限を守る事

私たちは、住まいネット、住環境思造研究会、グリーンライフグループと主にこの3つの団体に入って活動しています。

内訳は、生体エネルギーを活用した本物の健康住宅を実践している住環境思造研究会が70社 

その内、グリーンライフグループに加盟し、0宣言の家を実践している会社が現在37社

その内、澤田先生のセミナーを後援している住まいネットに加盟している会社が27社となっています。


3つの団体に入っている会社は、3つの団体から毎日のように様々な連絡やアンケートなどがファックスやメールで届きます。

この団体の共通する一番大事な事は、それらの返信期限を守る事。



「返信期限を守る」



当たり前の事ですが、なかなか完璧に守る事は意外と難しいのです。

理由は、後で返信するかと「後回し」にする事です。



クイックレスポンスさえすればいいのですが、なかなか出来ない。。

今は、皆さんの返事を待つ立場になったので、スタッフ全員で返信期日には気をつけているので、期限を守らない事はさすがにほとんど無くなったと思いますが、クイックレスポンスはまだまだ出来ていません。


現在、澤田塾がはじまり、レベルの高い指導を澤田先生から受けています。

次回の澤田塾に向けて、復習と、予習をしていますが、まずは、基本的な部分がしっかり出来ていないのに、IGさんを目指して「その上の事」をやっても駄目だなとつくづく思います。

まずは、当たり前の事をしっかりやることを、もう一度スタッフ全員で徹底したいと思います。


まずは、返信期日を守るのは当たり前で、どこよりも早く一番に返信する、連絡する。

社内の連絡、お客様との連絡全てに共通する事です。


まずは、ここからやりましょう。

とりあえず、ここだけは一番になりましょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。