この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一の工務店グループを目指して その1

「長谷川さん、グリーンライフグループをどうしたいの?」


「真面目に、日本で一番の工務店グループにしたいです。」


「日本一って言っても、色々カテゴリーがあるけど、具体的には?」


「えーとですね、着工棟数、お客様満足度、スタッフ、社員の満足度、クオリティ、、全部です。
理想の工務店の集団=グリーンライフグループにしたいんです。」

「澤田さんがいつもセミナーや著者などでおっしゃってる、戦後、ハウスメーカーや建材メーカーが創り上げた間違った日本の建築業界を変えるんです。」
「いや、変えれるくらいの力を持つことです。」




「分かった、じゃ、やろうよ。」


「えっ、、、」

「 はい。」


「その代わり、俺は、そこからは、1円も貰いたくないから、俺も、長谷川さんも無報酬でね。」

「はい。」


グリーンライフグループを澤田さんのアドバイスを得ながらスタートし、3年になります。
現在、澤田さんの推奨する0宣言を掲げ、全国に37社ものネットワークを築き上げましたが、0宣言以外は、ただ、全国紙に広告を掲載したり、商材の共同購入をしているだけのグループにすぎず、正直なところ、全員がひとつになって目指すもの、明確なビジョンがありませんでした。


たった、冒頭の10秒ほどの澤田さんとわたしの会話で日本一の理想の工務店グループを目指して、グリーンライフグループは、新たな、そして、本気の第一歩をふみだしたのです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。