この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

1週間ぶりの事務所です。

今日は、午前中全体会議をして、年内と年明けの最終チェックと指示だし。

グリーンライフは、この2年間で、スタッフの数はほとんど変わらないのに、中身は全く変わりました。

簡潔に言うと、2年前は社長(私)が中心で日常業の全てをまわしている状態でした。
しかし、現在は、ほとんど社長不在の中でも、スタッフがそれぞれ責任と役割をもち、日常業務が回るようになりました。

サッカーに例えるなら、私はプレイングマネージャー(監督)から、脱皮し、本来の監督業に専念できる体制が出来たという事と、スタッフも私が戦線から抜けた事で本来の力を発揮できる体制がとりあえず整ったということでしょうか。

まだ、道半ばではありますが、業績も私がプレイングマネージャーの時とは比べるまでもないくらい良くなっています。

プレイングマネージャーの時は、「自分がやった方が早い」とか、「自分しか出来ない」とか思ってましたが、とんでもない勘違いでした。。。。

社長の考え方をすこし変えただけで、これだけ変える事が出来るんだと、実感しています。

もちろんすぐには結果は出ませんでした。
結果が出るまでは、自分が戦線から外れる事は本当に恐怖でしたし、スタッフもかなりの不安とプレッシャーがあったのではないかと思います。


来年は、次のステップに進みたいと思っています。
まだ、明確ではないですが、なんとなく1年先の会社のイメージが少し見えて来たような感じがしています。


まだ、具体的ではないですが、大きく言うと、グリーンライフグループの本部として皆の見本となる会社にする事です。

現在は、本部といいながら、逆に皆さんから学ぶ事の方が多く、正直立場がありません。。。


グリーンライフグループの面々は、どこも個性的で、すばらしいところを持っていますので、全てに対して見本となる事は至難の業ですが・・・。

自分なりの「理想の工務店」を目指して、ひとつひとつ具体的に進めて行きたいと思います。


私がイメージする理想の工務店像は、会社、社員、業者、顧客、そしてそれぞれの家族が皆幸せになれることです。
そして、その結果として地域に貢献できる。

こんな感じです。



午後は、渋谷区長として、いろいろ後回しにしていた事を一気に片付けました。

正直、ここだけの話ですが、、、仕事の方が100倍楽しいし、楽ですね。。

政治家向きではありません。。。


それでは、明日から、また出張に出かけます。

整備も終わり、燃料満タンですので、全力を尽くして、また週末帰還します。