この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

素朴な家

極太イエローシーダーのハンドカットの現場に行ってきました。


ダブティル とはまた違った存在感。


これほどシンプルが似合う建物はないだろうと思う。


色やデザインに懲りすぎず、シンプルに、、


究極の素朴な家



資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ





Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://0242721769.blog98.fc2.com/tb.php/112-d835137e