この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリーンライフグループ導入研修

グリーンライフグループ全体勉強会に続き、昨日と今日は、グリーンライフグループに新規加入した加盟店様を対象にした導入研修でした。

北は秋田、京都、そして大分から6名の方が参加しました。

(前回1月の研修の様子)


初日は、5棟のログハウスとティンバーフレームの見学をし、猪苗代町内のホテルに宿泊しましたが、震災の影響もあり、せっかくの温泉でしたが、大浴場は10時迄、朝風呂なしと、思いっきり自粛節減モード

まぁ、前日遅く迄盛り上がりましたので、今日は早めに切り上げて明日早めに始めましょうと9時に解散しました。


そして本日は、早朝より猪苗代本社で研修でした。

0宣言について、全国統一標準仕様について、差別化商品について、営業について、実務について、等々・・・

回数を重ねるほど内容が濃くなって時間が足りなくなっている事を実感しました。


0宣言の家をつくる仲間も35社になりました。


心地よいプレッシャーです。。。

GW明けは大変です。

まず、5月13日にはグリーンライフ千葉、伊豆山建設さんのショールームがオープンします。


そして、グリーンライフ兵庫、大和さんの本格的なティンバーフレームのモデルハウスが完成します。


そして、そして、グリーンライフみちのくのショールームオープン


そして、そして、そして、グリーンライフ奈良グリーンライフ房総のティンバーフレームのモデルハウスの上棟が続き、本部でも、ポスト&ビームが連休明け早々に日本に到着するのを皮切りに続々と新しい建物が始まります。


そして、そして、そして、そして、ログハウスの仮設住宅も始まります。
ちなみに、今回の公募の中で、ログハウスの評点がダントツの1位だったそうです。

そして、そして、そして、そして、そして、

5月は、グリーンライフにとって、大きな転換期を迎える5月でもあります。

ここ2、3年、なんとなく決断もせずに流してきた案件がありましたが、いよいよ決断しました。


ということで、この大震災でモチベーションもさすがに下がり気味でしたが、GW明けからは、心機一転、元気いっぱい仕事をして、復興の一助になればと思います。

グリーンライフグループの皆さん、どんどん行きましょう!!


がんばろう福島!がんばろう東北!がんばろう日本!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。