この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取材

本日は、&homeの取材に行ってきました。

IMG_3391.jpg

築9年目のI様邸です。

外部がポスト&ビーム(丸太)内部がティンバーフレーム(角材)のハイブリットの建物です。

年々、貫禄がついてきています。

また、行くたびに、装飾品が変わっています。要するに、建物が進化し続けています。

「本物だけがアンティークになれる」

まさに、その言葉がぴったりはまります。


建物はさることながら、照明や、家具はまさにアンティーク

ひとつひとつ、少しずつ9年かけて揃えられたとのこと。

IMG_3401.jpg

&home、4月15日発売予定です。

是非ご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。