この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0宣言・追加

20代の頃から白髪が出始め、30台半ばから白髪染めをしていました。
40代後半になり、白髪が増え始め、白い部分の方が圧倒的に多くなりました。

ということで、白髪染めをやめる事にしました。



現在、刈り上げ部分は真っ白で上の長い部分は黒いのですが、あと3〜4ヶ月もすれは、真っ白になる予定です。

10歳くらい老けて見えるらしいですが、、、

白髪染めは、かなり頭皮に悪いという事ですので、ある意味「0宣言」のコンセプトに反します。

独断で「白髪染め0」を0宣言に追加させていただきます。。

スポンサーサイト

アドレナリン

最近、何年かぶりに体中からアドレナリンが出てくる感覚を感じています。

もちろん、仕事に対するアドレナリンです。


多分、15、6年ぶりのアドレナリンです。

ふつふつと、、


では、今日も元気でがんばりましょう!!

変わらない価値

またまた、しつこく昨日の続きになりますが、、

昨日のブログ 変わらないことは「信頼の証」

なんか、前にも同じような事を書いたような気がして探してみましたら、6月26日に書いてました。

いつまでも変わらない価値


日本中ほとんどの業界が、「新商品」=「良いもの」とされていています。

新建材メーカーは、毎年毎年新商品を開発して売り出していますので、それに振り回されている工務店も少なくありません。

全部否定する訳ではありませんが、自分の価値観として、一番良いものは何かと聞かれれば、新商品よりも、何十年も変わらないものが一番良いものだと思います。

もう少し掘り下げて言うと、細かい意匠の変更(進化)はあっても、基本的なコンセプト、構造には変更はないものです。

出来るだけ、そんな「変わらない」部品だけで、家を造っていければ良いなと思います。


さて、、、

そんな視点でグリーンライフという会社を振り返って見つめ直してみました。。

ブレテはいないかと、、

ログハウスから始まったグリーンライフが、今では、ログハウスよりも、一般木造住宅やティンバーフレームがメインになっています。

これを「変わらない価値」と言えるのかと。


結論は、正直、後付けも多少ありますが、自信を持って、基本的なコンセプトを踏み外した事は一度ももないと言い切れます。

何故ならば、一般住宅もティンバーフレームも、ログハウスのノウハウが十分に取り入れられています。

まして、0宣言は、まさに、ログハウスのコンセプトそのものです。

そして、何よりもクアトロ断熱は、ログハウスのような調湿性能が高い断熱を目指して澤田さんによって開発されたものなのです。


今までも、これからも、この「変わらない価値」を高めていきたいと思います。



変わらないことは「信頼の証」

この前のランクルの話の続きですが、、

今回再販される ランドクルーザー70は、初代から細かい意匠の変更はあるが、基本構造に変更はないといいます。

30年間基本設計が変わらないランクル70が、今も売れ続けている理由について、チーフエンジニアの小鑓貞嘉氏は“信頼の証”と説く。「変えないというのは、本当の信頼だ。何かを変えるというのはメーカーにとっても、世の中にとっても未知の領域に手を出すということ。信頼とは“積み重ね”であり、“変化”ではない」

なるほど、納得です。

ダブル断熱からトリプル断熱、そしてクアトロ断熱と進化してきましたが、まさに、ランクル70と同じく、信頼の積み重ねであり変化ではないと思います。

0宣言も、ログハウスからの信頼の積み重ね、延長線上ではないでしょうか。

また、いつも思うのは、海外の建材は30年前と進化はしていますが、基本的には変わっていません。

建具、フローリング、羽目板、モールディングなど、全くといっていいほど変わっていません。

それに引き替え、日本の建材は、毎年のように訳が分からないほど新商品がでてます。。。


変わらないことは「信頼の証」


ひさしぶりにグッときました。

仕組みづくり勉強会

第二回目の澤田塾

数社様の発表がありましたが、取り扱う商品が同じということもあり、問題点、悩みはほとんど一緒です。

逆に言うと、工務店経営の共通の難しいところが浮き彫りになるわけですが、解決方法は各社事に違うわけです。

ただ、その道筋というか、やらなければいけないことがこの勉強会で明確になると思います。

それにしても、こうして、お互いに会社の中身まで、すべてガラス張りにして皆で良くなろうと本気で頑張っている工務店グループは、どこにもないと思います。

まさに、、一蓮托生、家族のようです。

1年先、2年先、3年先、、

とんでもないグループになっていると思います。

いや、いや、どこにも出来ないこんな素晴らしい環境で勉強をさせていただいていますので、ならなければなりません。

毎回ですが、一番の難題は、いかに、実践できるかです。

ランドクルーザー70

誕生30周年記念で「ランドクルーザー70」を2015年6月30日まで限定販売するとのこと。



実は、隠れ?ランクルファンであります。

30代の頃、ランクル80とランクル100と2台乗り継ぎましたが、そのころは車での出張が多かったのですが、車が大きすぎてホテルの駐車場に入れてもらえない事もあり、小さい車(ゴルフ)に乗り換えた経緯があります。

何と言っても、雪国の猪苗代には最高の車でした。

出張中に5、60センチの雪が積もっても、なんとか家の中まで入れたものです。

朝も、除雪しなくても雪をかき分け出て行けましたし・・・。

あとは、万が一の事故の時の安心感、そして、狭い道だと、向こうからどけてくれる?存在感。


そして、何と言っても、リセールバリューの良さには驚きました。

80は中古で300万で買ったのが、4年しっかり走って240万で下取りでした。

圧巻だったのは100です。

ディーゼルだったこともあり、4年で走行距離18万キロで460万で購入したのが410万+カップヌードル一箱で売れましたから。。。

ほぼ、維持費プラス月の支払いが1万円程度だけで乗れた計算です。

4、5日分の着替えを詰め込んで出張に出かけたり、お盆休みは毎年ランクルに荷物いっぱい詰め込んで家族5人でキャンプに行ってました。


ランクル70、1台ノーマルのままガレージに大事にしまっておきたい車です。

どちらか1台と言われれば、ピックアップですね。

ランクル200は、値段が、高すぎるのもありますが、イマイチ物欲が沸きません。。

金魚鉢の法則

金魚鉢の大きさで、金魚の大きさ、体形が変わるといいます。

金魚鉢が小さければ、金魚は小さいままですが、大きな金魚鉢に移り変えると、その金魚は段々大きくなる。

これが「金魚鉢の法則」です。

組織にこれを当てはめると、

「立場、ステージが人の器を作る」

ということでしょうか。

ちなみに、

金魚は本来、体長30㎝程度まで成長し、寿命も10年~15年と言われています。
(※体長記録は59㎝・体重3㎏、寿命記録は45年 ウィキペディア「キンギョ」より)

とほほ、、

昨日は、参りました、、

社員とまじめな話を1時間ほどして電車で帰ろうかなと思っていましたが、なかなか帰るタイミングを逃し、まぁ、最終で帰れればいいかなぁと思っていたら、もう一軒行きましょうとなり、結局泊まるはめになりました。。

ちなみに、一緒に泊まるはずの当の本人は、リバースして、家に帰りました。。


目が覚めたら、事務所のキッズコーナーで寝てました。。

まぁ、人生いろんなことがあります。

生体エネルギー

0宣言の家にはなくてはならない技術である生体エネルギー

昨日の懇親会に佐藤先生と奥様が前回に引き続き参加していただきました。

私は立場上、同じテーブルに座らせていただきました。


それは、突然やってきました。

「先生、長谷川は、生体エネルギー、全然信用してないから!」

「######」

少し酒の入った澤田さんは、止まりません。

何故、、私が生体エネルギーを信じてないかを話します。。

針のむしろとはこの事でしょうか、、、


信じてないわけではありません。

よくやる味覚実験で味が変わったのが良く分からないだけなのです。

味は分かりませんが、生体エネルギーを取り入れた家と取り入れない家との差は家に入った瞬間に分かります。

今まで、理屈とかではなく感覚とか五感で善し悪しを判断して生きてきましたので、そういう意味では信じているのですが。。。

とにかく、無事に2日間の勉強会を終える事が出来ました。


佐藤先生をはじめ、生体エネルギー研究所の皆様、遠くから参加頂いた皆様、そして、準備して頂いたスタッフの皆様、ありがとうございました。お疲れさまでした。


お見舞い申し上げます。

この度の集中豪雨・土砂災害により被害に遭われた皆様には,心よりお見舞い申し上げます。

異常気象が異常ではなく、普通になってきている昨今、人事ではありません。

毎年のように、大きな災害が起きるようになりました。

我々は家を丈夫に造るだけではなく、建てる場所、環境等も十分考えて提案をしていかなけれはいけない立場にあることを再認識しなければいけません。

さて、勉強会1日目の内容ですが、全国の仲間がブログ等で沢山書いてますので、サボります。。

では、勉強会二日目、行ってきます。

第5回住医学研究会勉強会

今日と明日の2日間に渡り、長野県にて第5回住医学研究会勉強会が開催されます。

全国から、仲間が集結します。


そして、いよいよ、星先生との共同研究がスタートします。

詳細は後ほどご案内しますが、業界に激震が走るほどの研究です。

その発表、説明もあります。

では、皆さん、よろしくお願いします。

ダイエット

社長命令で糖質制限ダイエットを続けている瀬野さんはで2ヶ月で7キロ痩せたそうです。

夕食時に酒とつまみだけにした船田さんは3キロ痩せたそうです。

新婚さんの平塚さんは、何故か、、5キロも痩せたそうです。


最近、出張が増えた小田原さんは10キロ太ったそうです。

さて、わたしは、過酷な暴飲暴食出張が続いている中で、、なんとか現状維持するのが精一杯です。。


ただ、痩せるということだけではダメで、もっと大きな目的とか切羽詰まった状況にならないと一生このままのような気がしてきました。

それどころか、ますます大きくなりそうです。

全棟ティンバーフレーム?

P1010313.jpg

ティンバーフレームが夢に出てきそうなくらいティンバーフレーム関連の仕事をこなさなければいけません。

ティンバーフレームのチャペルや本格的なティンバーフレーム住宅の提案作成が続きます。

うれしい悲鳴です。


あと、ここだけの話ですが、グリーンライフの建物を全棟ティンバーフレームにしようと目論んでいます。

コストの関係で難しいかったのですが、多分なんとかなるでしょう。

多少は値段が上がりますが、それ以上のユーザーメリットが出せるはずです。


今考えているのが、レッドシーダーのティンバーフレームの他に、コストを抑えたバージョンを開発しています。

「普及版」として150角(5寸角)の柱のティンバーフレームをグリーンライフの標準にしようと考えています。

ティンバーフレームでは、廉価版という位置づけですが、一般的には豪華版です。

4年前に取り組み始めたのですが、震災で中断していましたのを再開です。

4年前のモニター物件もまずます良い感じで経年変化してます。


気になる方は、お問い合わせください。

ちなみに、社内では、私しか詳細は知りません。。

東京にて

本日から通常営業です。

昨日は、第5回バイオレゾナンス医学会全国大会に参加してきました。



住医学研究会の理事長でもある矢山先生、そして、顧問の澤田さんの話をはじめ、目から鱗の話を沢山聞く事が出来ました。

世の中の常識が、常識ではないということは、どの業界でも一緒です。

医療業界、食品業界、住宅業界、、、


世の中、何が正しいのか、分かりませんが、いろんな情報の中から、自分自身に違和感がなく、シックリきたものを選べば良いのではないかと思います。

信じるものは救われる、

好きが嫌いか、、、


ではでは、、今日から気分を一新し、自信をもって、0宣言の家を広めていきましょう。


沖縄仕様

今日は、これから沖縄から東京へ

本日はバイオレンス医学全国大会に参加します。

沖縄では、財全グループの池田会長、財地建設の中村社長始めスタッフの皆様、大変お世話になりました。

沖縄に、たくさん0宣言の家を拡げていきましょう。


沖縄の0宣言の家は、木造では厳しいので、コンクリート住宅です。

0宣言の家沖縄特別仕様です。

記念すべき沖縄第一号が年内には完成します。

沖縄の皆さん、0宣言の家、宜しくお願いします。

沖縄にて

ハイサイ

沖縄です。

遊びではありません。

お盆休み返上しての仕事です。

誤解の無いようにお願いします。

かれこれ沖縄には5、6回くらい来てますが、昨日、初めて沖縄のビーチを見ました。

見ただけで、海水に足も入れてませんが、、、

そう言えば、カナダのウイスラーにも冬だけでも2、3回行ってますが、スキーを履いた事がありません。。

20140815.jpg

さて、今回は、飛行機が欠航せずに無事に帰れますように・・・

築24年目のハンドカットログハウス

『モロッコの恵み 展 in猪苗代 -モロッコ絨毯の魅力-』が開催されているハンドカットログハウスは、グリーンライフがスタートした年に建築した築24年目のハンドカットログハウスです。

このイベントを機に、重い腰を上げて外部の全塗装メンテナンスしました。

内部は、ちょうど震災と時にリフォームしてましたが、外部は、そのまま放置状態でした。。

貫禄が出てきました。










17日まで開催してますので、是非、お立ち寄りください。

命日

今日は、父の命日です。

早いもので、4年の月日が経ちました。

ちょうど、お墓参りの日が命日ですので、本当に良い日に逝ってくれたものです。。

そして、家族に忘れられる事も何年経っても絶対にありませんし、、、


では、では、今日は、お墓参りとお線香をあげに来て下さった方に、モロッコの絨毯を無理矢理でも買ってもらおうと思います。。。

合掌

『モロッコの恵み 展 in猪苗代 -モロッコ絨毯の魅力-』

いよいよ、本日から始まります。

チラシも何にも無しで、Facebookやブログ、口コミ、そして、通りがかりの観光客の来店を当てにしているらしいのですが、、、

果たして、そんなんで大丈夫なのか??

皆様、もしお近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。


『モロッコの恵み 展 in猪苗代 -モロッコ絨毯の魅力-』

自宅横ハンドカットログハウスモデルハウスにて
福島県耶麻郡猪苗代町字土手間1481-1
8/13wed→8/17sun 期間中無休
9:00〜18:00(最終日17:00まで)


でも、、やっぱり、ログハウスにはに合いますね。

10565236_673717632718467_5187414005580239461_n.jpg

10606176_673718042718426_5994189394588073760_n.jpg

10580010_673718316051732_1099543584182001251_n.jpg

10347794_673718356051728_4879175036998089948_n.jpg

理想の家

現代の住宅は、Q値とか、K 値とか、C値とか、耐震等級とか、省エネルギー基準とか、やたらと建物を数値で評価しています。

たしかに数字で表せは、分かりやすいのですが、それで本当に良い家が出来るのかと言うと疑問です。


私が考える理想の家は、数字は関係ありません。

というか、、興味がありません。


素人が一目見てこの家は丈夫そうだなと思ったり、触った瞬間、良い質感を感じたり、建物に入った瞬間、良い空気感を感じたり、、、、

すなわち、人間の持つ五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)で感じて良い家と感じられる家がその人にとって良い家(理想の家)なのではないかと思っています。

まぁ、味覚は、家を食べるわけにはいかないので四感なのかもしれませんが、、、


とにかく、説得力が全然ありませんが、、数字では表す事が出来ないところの方が重要な気がします。


一言で言うと、本物の素材でつくったシンプルな家が一番良い家だと思います。

「本物」と「シンプル」そして、「健康」と「長持ち」

グリーンライフの不変のコンセプトキーワードです。

今後も、数字に惑わされずに、ここだけ大事にしてブレずにいきます。


第5回 バイオレゾナンス医学会全国大会

我々建築グループが加盟している住医学研究会の理事長でもある矢山先生が理事長であるバイオレゾナンス医学会全国大会が来る8月17日に開催されます。

他では、絶対に聞けない健康と医学の情報をお届けします。

澤田さんの講演もあります。

この全国大会に参加すれば、健康と医学と住宅が一本の線で結びつくのではないでしょうか。。


最近、周りでガンになってしまった知り合いも多いので、抗がん剤に頼らずに直す話とか、個人的に興味があります。

是非、皆さんも時間があれば是非ご参加ください。


夏休みです。

明日から、17日まで夏休みを頂きます。

夏休みといえば、子供が小さい時は、毎年欠かさずに色んなところにキャンプに行ってました。

年に一度の家族サービスです。
どんなに忙しくても、会社が大変な時もかかしたことはありませんでした。

今、代わって恒例となりつつあるのが、年末年始の家族旅行です。

奥様のご両親も一緒に温泉旅館に泊まりゆっくりします。


いつも、ギリギリになって旅館を予約してたので、ボロボロ旅館しか取れず、大ひんしゅくでしたので、今年は、早めに予約して、名誉挽回したいと思います。

では、十分にリフレッシュしてください。

夏期休暇のご案内

拝啓 

盛夏の候、皆様方におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、誠に勝手ながら弊社では、8月11日(月)~8月17日(日)までを夏期休業期間とさせていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。
 
敬 具

デジャブ

嫌な予感が的中しました。

「当機は、修理に時間を要するため
欠航とさせて頂きます。」

30分遅れの21時30分頃に搭乗して、もうちょっとで離陸しようとした時に、減速して急停止、、、

機内で待たされ、挙げ句の果てに欠航の案内です。。


ホテルにチェックイン出来たのが24時でした。

遅れると聞いた時、まさか、もしかして、、と思いましたが、、、

実は、つい先日も同じ理由で欠航便に当たりました。

おそらく、天候ではなく、飛行機自体に問題があり、欠航になる確率はものすごく低いはずですが、一ヶ月の期間で二回続きました。。

一ヶ月に二回欠航便に当たるのは、多分ものすごい確率だと思います。


今日の予定は、大幅に変更ですが、仕事の大事なアポではなかったのが唯一の救いです。

まぁ、、何事も、なるようにしかなりません。

あのまま、離陸してれば、多分、墜落とか、何かこれ以上に悪い事が起こったのでしょう。


ということで、皆々様、本日も宜しくお願いします。



最高嶺の絨毯 アール・ラトラス キリム展 in 猪苗代

お盆休みの最中、自宅横の筑23年目のハンドカットログハウスにて、前回郡山のモデルハウスで開催し、大好評だった

「最高嶺の絨毯 アール・ラトラス キリム展」

が8月13日(火)~8月17日(日)の期間で開催いたします。

猪苗代の観光、遊びの途中にでも是非、お立ち寄りください。

医師が薦める本物の健康住宅 2015年 SPRING/SUMMER

発売になりました。

今回も、内容盛りだくさんです。

レッドシーダーのマシーンカットログハウス、

240角のレッドシーダーのティンバーフレーム

そして、ログハウスのティストをたっぷりと詰め込んだ一般木造住宅と3パターンのグリーンライフの建物が取材されています。

ご来店、または、お問い合わせ頂いた方にはプレゼントしていますので、遠慮なくお申し付け下さい。



お天気フィラー

いやいや、大成功、大盛り上がりで無事に何事もなく安全大会が終わることができました。

お忙しく中、参加されたみなさん、そして、設営スタッフの皆さん、お疲れさまてした。


さて、お知らせです。

今日から、福島テレビのお天気フェラーに、郡山のモデルハウスが登場します。

その前後にCM も流れるようですので、是非ともご覧ください。

時間は、10時頃です。

安全大会

本日は、協力業者会の加盟メンバーが猪苗代に一堂に集まっての安全大会が開催されます。

目的は、安全大会ですので、安全に対する意識を高め、事故や災害を無くすことですが、もう一つ大事な目的があります。
それは、一言でいうとベクトルを合わせることです。

グリーンライフの協力業者の皆さんは、素晴らしく、国内でもトップレベルだと思いますが、まだまだ温度差があるのは否定できません。

今年は30期の節目と年として、会社もリセットし、変革の年と位置づけて色々取り組んでいきます。

同じく、業者会も本日の安全大会でリセットし、ベクトルを合わせて再スタートを切りたいと思っています。



安全大会終了後は、恒例の暑気払いが開催されます。

去年から猪苗代湖の天神浜オートキャンプ場の一部?を貸し切っての大懇親会です。

9月末に開催される恒例のお客様感謝祭の予行練習もかねてです。

こちらの方がメインだったりします。。


今年は、中心的メンバーの一人でもある渡辺塗装さんが亡くなってしまったので、寂しいですが、多分、天国から舞い降りてきて一緒に楽しんでくれるはずです。。

では、無事に終りますように!!

皆さん、よろしくお願いいたします!!

グリー、リフォーム事業参入

電気屋さんが新築始めたり、ゲームやさんがリフォーム始めたり、

まぁ、、そういう時代なんだと言えばそれまででしょうけども、、

なんか、色々と考えさせられるところがあります。。


考え方が古いのかもしれませんが、家づくりは、職人さんが中心でなければいけないと思ってます。

なんか、、資金力と知恵さえあれば、誰でも簡単に出来るという仕事ではないはずなのに、日本の住宅業界の現実はそうではないということです。。

インターネットで家を買う時代がすぐそこまできているのでしょうか、、、

暑中お見舞い申し上げます♪

ブログをご覧頂いている皆様、暑中お見舞い申し上げます。

本当に暑い日々が続きますが、特に熱中症には、気をつけて下さい。

現場で働いている職人さんには、本当に頭が下がります。


さて、昨今の住宅は、エアコンが非常に素晴らしく、エコです快適に過ごせますが、なんか、家族で、今日は暑いなぁ、、と扇風機の風に当たりながらスイカを食べるのもいいかなぁと思うのは、私だけでしょうか?

まぁ、現実的に無理な地域もあるでしょうが、多少の我慢も必要ではないかなぁとおもいます。

言いたかったのは、なるべく機械に頼らない暮らしが出来れば最高だということです。

さて、灼熱のアスファルトの中にある郡山のモデルハウスのトリプル断熱の効果はどれくらいか、楽しみです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。