この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

うさとの服

伊勢参りの途中、京都のお店に立ち寄らせて頂きました。

正直、変な服だなぁと思っていましたが、百聞は一見にしかず、実際にものを見て、そして、作者のさとういさぶろうさんの本を読んで、感心したというか、服までも、住宅や、食べ物と同じなんだと思いました。

大量生産、大量消費、利益優先で作られるようになってから、作る人の心が入らなくなったばかりで無く、人の健康は、二の次になってしまっています。

まさに、うさの服は、ゼロ宣言の服バージョンです。

いや、うさの服に比べれば、私たちがやっているゼロ宣言など、子どもみたいなものです。

いや、ゼロ宣言などと言うのが恥ずかしくなりました。

我々のやっているゼロ宣言なんて、最低限の事で、当たり前に普通にやれなければいけない事で、声を上げて偉そうに言う事では、ありません、、、。

本当に、凄い人が、世の中にはいるもんです。

是非、読んでみて下さい。

我々の家づくりに、少しは共通する部分がありますので。


スポンサーサイト