この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

一貫した行動

あまりにも近い距離をタクシーを利用する時、運転手さん申し訳ない気持ちで

「お釣りはいいですよ」

とカッコつけて言うのですが、経営的には、節約という面でお釣りをもらわないことが悪いことのような気がして、時々急いでいるのにしっかりおつりをもらったり、、


また、そうかと思えば、飲み代でたくさん使った帰りのタクシーで、運転手さんの道順の選択ミスで来た時より数百円高いだけで、ムッときたり、、


また、コンビニで買い物をする時、お釣りが小額の時は、

「募金箱にいれて」

って言うのですが、財布に小銭がたくさんたまった時は、後ろに並んで待ってる人がいるのに、財布をかき回し、1円単位でピッタリ払ったり、


また、海外に行った時、余ったお金を両外すると損をすると思い、余計なお土産を買ってしまったり、、、


また、ダイエット目的で、運動してたくさん汗を出した後に、コーラやアイスクリームを食べたり、




自分の行動に一貫性が全く無いと最近、ふと気がついた長谷川です。


でも、皆さんもありますよねこういうの、

だって人間だもの、、、



しかし、多分、成功者、一流の人たちは、日頃のこうした行動も、一貫性があるのでしょうね。

また、企業理念や行動指針などがしっかり浸透してる会社は、同じく、日頃の仕事での行動も、一貫性があるのでしょうね。

理念、やっぱり大事ですね。


また、ー会社でもだけでなく、個人の理念もしっかりしたものをつくらねばと思う今日この頃でした。


スポンサーサイト