この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

Cryptomeria japonica「隠された日本の財産」

皆さん、知ってましたか?
杉の学名(Cryptomeria japonica)は、翻訳すると「隠された日本の財産」と言うそうです。

一瞬早すぎず、一瞬遅すぎず、

必然的な出会いがあり、昨日、能書き親父と一緒に愛工房さんに行ってきました。

実は、不思議な事に、私にもお客様からこの本が送られてきました。

その本を読んでいるときに、澤田さんから電話がありました。

「本当に凄いから、行って来て。」


分かりやすく表現させて頂くと、忙しい中、伊藤社長は、我々に5時間も木のことを熱く話して頂いたり、色々な体感させていただきましたが、多分、その間、全てが凄すぎて私は、口をず~と開けっ放しだったと思います。

そのあたりは、一緒に行って頂いた能書き親父のBlogに分かりやすく書かれていると思いますので、そちらをご覧ください。





なんと、乾燥中の釜の中に、人が入れるんです。

それがまた気持ち良くて、驚くほど汗が出るんです。

澤田さんと0宣言を始めた時、いや、それ以上のワクワク感が汗と共に心の奥深くから込み上げてきました。

昨日は、乾燥機で汗をかいたからよく眠れると伊藤社長はおっしゃいましたが、いろんなことを考えてしまい、なかなか寝付けませんでした。

この運命的な出会いが、我々をどう変えて行くのか、楽しみです。

伊藤社長、赤塚社長、ありがとうございました。

スポンサーサイト