この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

完成見学会in須賀川

IMG_3709.jpg


震災後、自粛していましたイベントを再開しました。

予想を反し?、2日間で36組もご来場いただきました。



震災後、皆さん家づくりに対して真剣味が増したように感じます。


福島県は、目に見えない放射能の恐怖に襲われていますが、考えてみると、家の建材から放出される揮発性有機化合物(VOC)のほうも同じく目に見えない物です。

場所によっては、建材から放出される科学物質のほうが、放射能より体に悪いのではないかと思います。


いつになったら放射能も「0宣言」になるのでしょうか・・・

スポンサーサイト