この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19歳

本日、カナダに留学している長男の19回目の誕生日だったので、電話してみました。

・・・でない。


折り返しかかっえきたら、周りが騒がしい。。


誕生日会と、ハロウィンのパーティーで友達と騒いでるらしい。。



日本では尖閣問題やら、何やらで外交問題が山積みしていますが、もう、3年もカナダにいると、日本人とか外国人とか関係なくなっていて、多国籍の友達と地球人としてつきあってるんでしょうね。


うらやましい限りです。


そんな息子も19歳

まだ、高校生をやってますが、もう立派な大人ですね。

自分が19歳の時のことを思うと、かなり息子に差をつけられていますね。




さて、本日は、朝から、喜多方市にてE様邸の地鎮祭が執り行われました。

P1020321.jpg


台風が心配でしたが、雨も降らずに無事に終了しました。

E様、今後とも、よろしくお願いします。



そして、午後は、Y様と打ち合わせ。

1時半の約束が1時に来社。。。

慌ててると、自分の部屋の時計が30分遅れてました。。。

今まで、いろいろなハウスメーカーをまわってきたらしいのですが、なかなか、決めれなかったとのこと。

どこも、良いとこありますから、素人では判断は難しいと思います。

考えてみると、数ある工務店やハウスメーカーの中から、選んでいただくと言うことはすごいことだと思います。


それも、「人生をかけて」といってもオーバーではない家の建築ですから。。


半端な気持ちではできないです。



明日から、11月ですが、今年の11月はかなりハードです。

30日中17日が出張です。

その間に結婚式あり、法事あり、見学会などのイベントあり、、、と

「あっ」という間もなく12月ですね。


先日も書きましたけど、この不景気の時代に忙しく健康で働けることに本当に感謝です。。



とりあえず、今日は、鼻水が止まらないので早く寝ます。

スポンサーサイト

今年最後のセミナーでした

二本松市では初めての開催で、台風も心配でしたが、今回はキャンセルも少なく、無事に開催することができました。

IMG_1306.jpg



いつものことですが、澤田先生の講演内容は毎回バージョンアップしていて、毎回聞いている私たちでさえ、トイレに行くこともできないほどです。

毎週末のセミナーと、その準備として澤田先生は、セミナー以外の日、いろいろな所で勉強をし、読書をし準備をしていることがわかります。

おそらく、私たちの想像をはるかに超える量の情報が毎週、毎日、毎秒インプットされているのではないかと思います。


そして、毎回、毎回思います。

このセミナーを協賛している立場として、恥ずかしくない建物を建てなければいけないと。

いや、もっともっとさらに良い家をつくるくらいの気持ちでないと駄目だと。


来年は、場所は未定ですが、1月29日に福島県内にて開催予定だそうです。

今回聞き逃した方も、是非、次回は参加してみてください。


私も、どれだけ進化しているか楽しみです。

明日は二本松で!!

カナダに留学中の長男に電話したら、体調を崩して病院に行ったら、過労とのこと。。

今までは、劣等生だったのが、ほめられるくらい勉強をがんばっているらしい。。

今まで18年間使ってなかった頭を急に使ったから、おかしくなったんだとおもいます。


と、言ってたら、こっちが久しぶりに風邪をひきました。

いつもそうなんですが、熱が出なくて、鼻水が顔と頭全体に回ってるという感じです。



さて、いよいよ、明日、二本松にて澤田先生の出版記念講演会が開催されます。

郡山、会津若松、福島、郡山に続いて、二本松と今年4回目の来福です。

DSC_6142.jpg



今年最後になります。

まだ、聞いていない方はもちろん、前回聞いた方も、ぜひお越しください。

毎回、バージョンアップしてますので、何回聞いても為になります。

プロの私たちが毎回聞いても為になるのですから、、


それでは、皆さん、お待ちしています。

千葉と福島にて

月曜日からの長期出張、無事に帰還しました。。。


本日は、朝8時から、千葉県某所にて、資材の打ち合わせ

もう、10数年来のおつきあいのある会社で、色々とお世話になっています。

今回は、グループにメリットがある建材を提案していただきました。


そして、福島に移動し、今回の出張の最後の打ち合わせ1本

色々、難題でしたが、最後は前向きな話終わり、かなり前進できたような気がします。。。




昨日、今日と、グループのスケールメリットを活用し、どこにも負けない価格と品質の資材の供給体制が、ほぼ確立しました。

こんなにすぐに、グループのメリットが形になるとは、誰も思わなかったのではないでしょうか。


よたよたと、みんなでこぎだした船が、いよいよ本流に乗ったという感じでしょうか。。


まぁ、これからが色々と大変なんでしょうけど。



でも、この不景気の時代、これだけ忙しく、健康で働けることに心から感謝しています。

そして、皆さんのご協力に感謝します。


グループの皆さん、遅くても来週には全部まとめて報告しますのでお楽しみに!!

東京にて

長野から東京に移動、都内に宿泊

久しぶりの車での出張で疲れました。。。。

朝から、渋谷にて打ち合わせ立て続けに3件。

にかわドア、パインフロアー、その他諸々。。。


そのまま、都内某所に移動

そこでも、資材の打ち合わせ


かなりお安く色々な資材がグループで使えるめどが立ちました。


そして、打ち合わせ終了後、千葉県に移動

IMG_0514.jpg

IMG_0512.jpg


店舗の工事の打ち合わせみたいですが、、

実は、グリーンライフ千葉の伊豆山建設さんが、新ショールームを12月にオープンさせます。

その店舗内に、ティンバーフレームで家具コーナーを造ろうとのことで、相談でした。

ティンバーフレームは、12月オープンには間に合いませんが、2月頃には間に合いそうかな、、

また、新ショールームのすぐ隣に、2月にポスト&ビームが上棟します。



千葉と言えば、もう一社、グリーンライフ暴走、、いやモトイ、グリーンライフ房総のAswellさんも、伊豆山さんに負けじと、ティンバーフレームのモデルハウス兼事務所を計画しています。

今、日本で、千葉が一番熱いのではないでしょうか。。。


千葉の皆さん、お楽しみに。。

長野にて

P1020289.jpg

P1020294.jpg

25日、26日と、長野県にて住環境想造研究会の勉強会が開催されました。

北は北海道から、南は九州まで、全国の仲間が集まっての勉強会です。


また、グリーンライフグループの全員がこの会にも入っていることから、2日目の終了後に、同会場をお借りして毎回会議を行います。

今回は、「0宣言の家」をみんなでブランディング化しようということで、前回のブログでも書きましたが、ロゴの統一、パンフレット、ホームページなどの展開について。。

そして、グループの最大のメリットである共同購入によるコストの削減について

今回はにかわドア、そしてフローリングや羽目板など

今までよりかなりコストダウンになりそうです。

が、今まで、ほぼ、価格据え置きで「0宣言の家」をがんばって建ててきましたので、このコストダウンの分は、価格に反映せずに、健全経営の為の利益率アップ分として使わせていただきますので、ご了承ください。。。

それにしても、「0宣言の家」、そして、生体エネルギーとトリプル断熱とどこにも負けない家を私たちは建てることが出来るということに、よりいっそう自信を深める2日間でした。

ソフトバンク

666.jpg


男性陣全員がiphoneに、

この人だけが、かなり喜んでます。

ソフトバンク同士だと、24時間通話がただということで、かなり通話料が安くなるはずとのこと。

それじゃ、内勤の女性もソフトバンクにしないと、意味がないとのことを営業に言ったら、女性全員に(5台)維持費ただの携帯をただで置いてきました。

要するに、女性スタッフは、ソフトバンク以外に電話をかけないと、ただなので、トランシーバーを持っているのと同じだということらしいです。

ソフトバンクの営業恐るべしです。

めちゃくちゃな営業でも、増収増益のソフトバンクなので、ちゃっかり利益を上げる仕組みがあるんだろうなと、感心してましたが、面白いブログ見つけました。

ソフトバンク増収増益の秘密

なるほど。。


電話料金、どれだけ安くなるのか楽しみです。




メビウスの輪 メビウスの0(ゼロ)

0_01.gif


0宣言の家のロゴを作成しています。

途中経過ですが、ほぼ、これで決定すると思います。。

メビウスの輪を頂きました。。。


メビウスの輪は、調べてみると色々な意味がありますが、永遠に続くということや、裏表がないことなど、私たちの家づくりに対する思いにぴったりだと思います。

どうでしょうか?


&home Vol.27

グリーンライフ岐阜で建築しましたティンバーフレームが取材されています。

P108~P111です。

是非、立ち読みしてください。。。


&home(27) (双葉社スーパームック)&home(27) (双葉社スーパームック)
(2010/10/15)
不明

商品詳細を見る

鹿児島にて

グリーンライフ鹿児島のsin工房さん

P1020267.jpg


ちょうど、グループで進めているラジエントヒーターの実演をやっているところで、弊社でもお世話になったMFGの石田さんと再会してきました。

P1020268.jpg

sin工房さんでは、前回福島まで見学に来た大工さんが感動して、自分の家をポスト&ビームで計画をしているとのことです。



以前から行きたかった知覧に連れて行ってもらいました。

P1020259.jpg


「永遠の0」を読んで行ったので、なおさら感無量というか、小説と重なり、涙が止まりませんでした。


昨日のイグサに続いて、九州感動の旅でした。

今度は、ゆっくりもう一度来たいですね。

福岡にて その2

まずは、グリーンライフ福岡の津留建設の津留社長の案内で、0宣言の畳のいぐさを頼んでいるところへ訪問しました。

P1020239.jpg


結論から言うと、ご夫婦の物づくりに対する考え、姿勢にものすごく感動しました。

現在、畳の80%が中国産のイグサが使用されているらしく、日本のイグサ業界はもう壊滅状態だといいます。

そんな状況の中で、ご夫婦は、本当に良いイグサ(畳)をお客様に提供して喜んでもらおうと、ほんとうに一生懸命がんばっています。

今まで、お客様に助けられて来た。

と、心からお客様に感謝をし、自分たちで出来る最大限の努力をありとあらゆるところで実践しているのです。

2時間くらいの時間でしたが、ほんとうに感動しました。



土づくりからこだわり、農薬も本当に最小限に抑え、膝を壊しながら夫婦で草取りをされているそうです。

P1020209.jpg


また、刈り取った後、1時間「どぶずけ」といって、泥の水にイグサを入れるらしいのですが、その泥にもこだわります。

P1020219.jpg

P1020222.jpg



福岡は、産地的には、あまり有名ではなく、福岡の「ぼろござ」と言われているらしいのですが、ご夫婦が作られた畳は、他の畳の倍長持ちするそうです。

地元のお寺に納めた畳は、今までだと3年に一度表替えをしなければいけなかったのが、今、6年経っているが、まだ大丈夫とのこと。

普通の家でも、10年はもつどころか、裏返しにするとまるっきり新品同様になり、また10年使えると自信を持って言ってました。

イグサは、1400年の歴史があり、畳も400年の歴史があるそうです。

もともと、それだけ使われていたということは、イグサ自体にすばらしい機能が兼ね備えられているということなので、ご夫婦は、元々のすばらしい機能をさらに高めようと、日々、努力していらっしゃるのです。

イグサの本ももらいました。

P1020271.jpg

まだ、全部読んでないですが、イグサって凄いです。

もう、0宣言の畳は、これ以外には考えられませんね。。


そして、グリーンライフ福岡の津留建設さんへ。

P1020251.jpg

早速、0宣言の家を建築中とのこと。

ティンバーフレームも現在計画中とのことで、福岡にも0宣言の家が続々と誕生します。



福岡にて

P1020198.jpg

本日は、大阪にて、グリーンライフグループと住環境想造研究会の伊豆山理事長とトリプル断熱の資材を取り扱っているコアの田中社長と3社合同による、新規会員募集のセミナーを行いました。

会場についてパソコンを開いてみたら、プレゼンのデーターが消えていました。。。

2番目でしたが、最後の方にかえてもらい、急遽作成しなんとか間に合いました。

結果的には、かえってシンプルでわかりやすかったとのこと。。。

何がどう転ぶかかわかりませんね。


1社でもいいので、我々の考えに賛同してくれるすばらしい仲間が増えてくれればと思います。

プランニングな日々

IMG_0482.jpg

この3連休で、合計8件のプランニングと構造チェック、最終チェックを行いました。

頭がぐるぐるです。

好きじゃないと出来ませんね。。



さらに今日は、建築資材の打ち合わせ

最近、以前とは比べられないほどの情報が、たくさん入ってくるようになりました。

まちがいなくグループのスケールメリットですね。


私の部屋は、建材のバイヤーの部屋みたいに、建材の品評会室みたいになっています。

サンプルが、日に日に多くなって来ています。

IMG_0483.jpg

IMG_0484.jpg

IMG_0485.jpg


現在は、フローリングをはじめとする無垢材を、グループのスケールメリットを発揮して、よいものを安く提供できるようにしようとがんばっています。

レッドシーダーの羽目板なんかも、面白そうです。


明日から、また、週末まで長期出張です。。。

今回は九州まで行ってきます。

色々と、インプットして帰ってきます。


報告を楽しみにしていてください。

最強の家 完成見学会

本日、喜多方市にて開催しました、ティンバーフレームの2世帯住宅の完成見学会が無事に終了しました。

今回は、DMだけにも関わらず、2日間で30数組のお客様にご来場いただきました。

そして、生体エネルギーを導入してからの現象ですが、お客様の滞在時間が平均2時間くらいと、驚異的に延びています。


完成見学会で、こんなに長く滞在できるということは、考えてみると凄いことではないかと思います。

それも、1組や2組だけでなく、ご来場いただいた方ほとんどです。


そしてほとんどの方が、「0宣言の家」にかなり関心を持っていただいたようです。

「0宣言の家」+「生体エネルギーの家」

ほんとに、心からすばらしい家だと思います。

そこに、さらに +「レッドシーダー」+「薪ストーブ」+「オーダー家具」+「リネンカーテン」ですから・・・



I様、ご協力ありがとうございました。

あした、お邪魔します。。

生体エネルギー 0宣言の家 完成見学会

先日、長野県に生体エネルギーの勉強に行ってきました。

生体エネルギーとは、もともとは、いまだに化学的に解明されていない「連作障害」を克服したという農業の技術です。

現在では、農業だけではなく、様々な産業でその技術を応用して活用されています。

有名なところでは、

女性に人気のエバメール化粧品

そして、住宅では、我々中グループが入会している住環境想造研究会です。


正直、最初は目に見えないものですので、半信半疑というか、以前から知り合いであった理事長でもある千葉の伊豆山建設の伊豆山社長が取り入れていたこともあり、

「あやしいなぁ。。」と思いましたが、

「生ゴミのにおいがしない」

「花粉症がよくなったみたい」

「仏壇の花が長持ちするようになった」

「体調が良くなった」


などなど、お客様から、数多くの声が寄せられるようになりました。

息子も、キーパーの手袋をしていると、皮が剥けるほど荒れていて、いろいろな薬を付けていたのですが、ぜんぜんよくならずにいました。

ところが、生体エネルギーのクリームを塗ったところ、あっと結う間によくなり、今では、我がで家一番の「生体エネルギー信者」です。


あしたから、2日間、お客様のご好意で生体エネルギーを取り入れた家の完成見学会が開催されます。

是非、体感してみてください。

また、スタッフもなかなかうまく説明できませんので、わかりやすいDVDがあります。

来場者にはプレゼントしています。


それにしても、生体エネルギー恐るべしです。。

そこに、0宣言ですから、もう、鬼に金棒どころではありません。

ほんとうに、自分で言うのもなんですが、「理想の家」ですね。。

安全大会2010

先週の土曜日、年に一度、協力業者さんが集まっての安全大会が開催されました。

グリーンライフは、過去、3年間、無事故・無災害です。

今年は、現場はもちろんですが、通勤途中の事故、違反等もなくしましょうとのことで、猪苗代警察署の方に来てもらいましたが、正直、免許の講習を受けてるようで眠かったですね。。。

実は、先日、免停の講習を受けて来たばかりでしたので、、



そして、何といっても今年のテーマは

「掃除」

しかも、目標は

「日本一」

現在は、日本で2番か3番目か、、

それくらい、結構いいところまでいってるのではと思います。


というのは、この前、福島県内のハウスメーカーを始め、いろいろな現場の施行をしているガス工事やさんが、

「こんなきれいな現場は初めて。」


と、施主さんに言ったそうです。

とりあえず、福島県内では一番ですね。


現場がきれいだと、事故防止にもつながります。

なんといっても、気持ちがいいですよね。



そして、最後に、協力業者会を発足しました。

まずは名前ということで、


グリーンライフなので、漢字に直して「緑生会」としました。



来年の安全大会では、きっと日本一きれいな現場になっていると思います。

グリーンライフフェスタ2010

私の日頃の行いがかなり良いのが分かっていただけたと思います。

2日前まで、天気予報は「雨」

かなり精度を高めた天気予報も、私たちの行いの良さには勝てませんでした。

さすがに、終わるころには雲が出てきましたが、暑いくらいの青空でした。


今年も、たくさんの方にご来場いただきました。

OBさん、商談中のかた、はじめての方、いろいろな方に来ていただきました。

遠くは、北は宮城、南は埼玉、茨城から2時間も3時間もかけて来ていただいたOBさんも、、、

ありがとうございます。。


なぜが、写真がアップされないので、こちらをどうぞ↓(音でます)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。