この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

これしかやらない VS 何でもできます。

一生で一番高い買い物と言われている「マイホーム」


当然、後悔しないためにも比較検討しなければいけません。

最近、そんな、比較検討中のお客様から

「グリーンライフさんは、会社のポリシーがしっかりしていますね。」

と良く言われるようになりました。



その理由は、昨年、ログハウスとティンバ-フレームをレッドシーダーに特化したことと、今回の「0宣言」です。

「0宣言」は、長持ちしない資材、健康に悪い資材はなるべく使わないという

「~は使いません。」ということですが、

ある意味、「弊社はこれしかやりません。」ということです。


また、レッドシーダーに特化したことは、まさに、これしかやらないということです。


見方によっては、横柄な工務店だと思われても仕方ありませんので、多少の反感は覚悟して始めました。

ところが、今のところ100%反感を買うどころか、前記したように、お客さんの信頼を得ています。


ほとんどの工務店が、

「何でもできます。」
「お客様のご要望に100%お答えします。」

といったスタンスで営業をしているようです。


という弊社も、ちょっと前まではそうでしたが、、、


それが悪いという訳ではありませんが、あまりにも「これしかやらない」が、消費者の皆さんに受け入れられているのでびっくりしているのです。


「0宣言」

うれしいことに、全国の工務店さんにあちらこちらで「まね」をされているようです。

少しオーバーかもしれませんが、グリーンライフは、業界の先駆者として、どこにも負けないぶっちぎりの「0宣言」を進化させていきます。

一番は、ずばりコストです。

コストをかければ誰でもできる訳ですから。

スポンサーサイト