この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円高ですね

日本もとうとう政権交代して、どうなることやら、楽しみ半分不安半分といった感じでしょうか?

さてさて、円高が進んでますね。

本日の送金レート(TTS) 1カナダドル=82.83円です。

一時、120円まで円安が進んだことが嘘のようですね。

あの頃は、カナダは原油産出国だし、もう、80円台はおろか、100円を切ることはないだろうというのが、おおかたのプロの見方でしたが・・・

本当に、先が読めない時代になってきましたね。


円高だと、カナダから輸入する分には、ものすごく有利なんですけど、うちは、時価レートで計算するので、利益にはなりませんが、その分、お施主さんは、大変お得です。

1000万のログハウスのキットが、800万ですから・・・。

200万、、、

40坪だとして、坪単価5万円も下がるということです。









スポンサーサイト

終日打ち合わせでした。

シルバーウィーク最終日、午前会津若松のT様、午後郡山のT様と、中身の濃い打ち合わせをさせていただきました。

写真


会津若松のT様は、2年越しのおつきあいで、建て替えかリフォームか色々悩まれた末、はたまた、マシーンカットかポスト&ビームか悩まれた末、ポスト&ビームの建て替えに決断されたとのことで、来社され、打ち合わせをさせていただきました。

会津若松では久しぶりのポスト&ビームです。
来春には、完成予定で。。。


午後、郡山のT様は、ご商売をされている方で、異業種交流会ではないですが、肝心の家のことより、業界業界の裏話ではないですが、おもしろい話をしていた方が長かったような気がします。。。

こちらは、今、売り出し中の「ダブル断熱と天然素材の家」です。
駆体以外は、ログハウスと全く同じ仕様で造る一般住宅で、耐久性はもちろん、外部のメンテナンスフリーを重視した造りの家になります。

郡山では第3棟目の建物になります。

もちろん、どちらも、今話題の生体エネルギーの技術を取り入れます。





山梨から

本日は、はるばる山梨県からお越しいただきましたS様と打ち合わせさせていただきました。
昨日、朝早く山梨を出られて、6時間かけてのご来社でした。

昨日今日と、レッドシーダーのログハウスとティンバーフレームを見学していただきました。

まずは、ファーストプランをご提案させていただきました。

帰りは、車の渋滞大丈夫でしたでしょうか。

本日は、猪苗代も会社の前まで渋滞するほど、ここ数年ないほどの車の混みようでした。

それでは、S様、今後ともよろしくお願いいたします。

シルバーウィーク

猪苗代は、今日もすばらしい天気です。

シルバーウィークのグリーンライフは、見学会などありませんが、打ち合わせ中のお客様との打ち合わせが続きます。

猪苗代、郡山ともに営業していますので、是非、お立ち寄りください。

キャンペーン当選者発表!!

camp.jpg


スペリアルシーダーホームズの全国ネットワークスタートと、本部である株式会社グリーンライフの創業30周年を記念して、キャンペーンを行いました。


全国から多数の応募ありがとうございました。

公平を得る為に、今回のカナダツアーにて抽選会を行い、当選者が決まりましたのでご報告いたします。


なんと、カナダツアーか、薪ストーブがプレゼントされます。



それでは、



発表です。。。




当選者は、、、




山形県山形市のSさん!!



おめでとうございます!!



惜しくも、当選を逃した方、、



また、10月からキャンペーン第二弾を行います。



お楽しみに!!

カナダ研修ツアー 

カナダ研修ツアー

1週間、ブログ更新してませんでしたが、、、、

8日から14日まで、スペリアルシーダーホームズのメンバー企業さんと総勢17名でカナダに行ってました。

BCWOODさん主催のツアーにも合流させていただき、本場のティンバーフレームやログハウスの見学、そして、展示会にも出席させていただきました。

天候にも恵まれ、初日以外は雲一つない天気で、バンクーバー、ウイスラーのすばらしい大自然も堪能してきました。

なかなか、この世界的な不況で、ログハウス業界も元気がないですが、我々がこのログハウス業界を元気にさせるくらいの気持ちを持ってがんばっていきます。

それにしても、やっぱりカナダはいいです。

2年前から高校留学している長男は、かわいい彼女も出来て、もう、日本には帰ってこないようです。

それでは、写真はのちほどアップしますのでお楽しみに。

お客様大感謝祭2009

もの凄い天気でした。
もの凄いお客様でした。
もの凄い盛り上がりでした。

お越しいただいた皆さん、本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。


安全大会&バーベキュー

年に一度、協力会社さんが集結し、工事の安全の為の講習会を開いています。

今年は、猪苗代消防署さんのご協力を得て、救急処置法を学びました。

今年も、無事故無災害でした。

終了後は、恒例のバーベキュー大会です。

いよいよです。「お客様大感謝祭」

festa_20090904131339.jpg

いよいよです。

本日、業務をほぼ停止状態で準備してます。

食べ物、商品、受付段取り、看板作成、記念品、スケジュール調整、掃除 etc・・・

毎年のことながら、かなりバタバタと準備してます。

明日は、全業者が集まっての安全大会なので、その準備もあるので、今年はなおさらです。


毎年2日間にわたり開催していたのを、1日に凝縮しましたので、かなり中身の濃い大イベントとなりそうです。

予算も2日分使うようですので。



この木何の木




レッドシーダーも、こんな大きいのがあるんだ。

と思ってたら、CGらしいですね。

誰かわかりますか?

岐阜県と愛知県に行ってきた。

ティンバーフレームの打ち合わせで岐阜県と愛知県に行ってきました。

今回は、誰にも言えないとあるカミングアウトがあり、

業界というか、ビジネスのの奥深さ?を思い知らされた出張でした。


さてさて、ティンバーフレームですが、いよいよ、始動です。

10月半ばより着工で、末には、レッドシーダーのティンバーフレームが愛知県に上棟予定です。

構造見学会、完成見学会と開催させていただけるようになりましたので、皆さん、お楽しみに。







「本当によい家づくりとは」 住宅計画勉強会のお知らせ(会津若松)

誰も教えてくれない「本当に良い家」とは?
銀行では教えてくれない「得する住宅」とは?

「本当によい家づくりとは」 住宅計画勉強会

受講料:無 料    
講 師:元オーパス CEO  澤田 升男氏



◆ こんな不安ありませんか?

「だまされない家作り、後悔しない家作りがしたい」

「マイホームを建てたいが、どこに頼んだらいいかわからない」

「ランニングコストやメンテナンスのかからない家が建てたい」


>>講師の澤田氏よりメッセージ

20年以上、経営者として建築業界に身を置き、この業界を熟知したからこそ知った真実があります。家を建てる方ならどなたでも知るべきことなのに、しがらみのせいで、この業界にいる限りは決して話せないことばかりでした・・・。

でも、ずっと伝えたいと思ってきました。今、フリーとなり建築業界を離れたからこそ、第三者として全て包み隠さずお話しできるようになりました。

◆ 今話題の超長期化(200年住宅)には大きな落とし穴があります!!!
 それを知らずに建ててしまったら・・・

◆ 資金計画は家づくりの前に行うべき最重要思考にも関わらず、金融機関の言いなり・・・だから今、住宅ローン破産者が増えているんです!

◆ 子や孫の世代まで長持ちし、安心・快適に過ごせる「本当に良い家」ができるのに、多くのハウスメーカーや建設会社は建てていません。

「本当に良い家」に住む幸せな方を、一人でも増やしたいと心から願っています。

セミナーでは、業界人なら耳が痛くなるような真実をストレートにお話します。

衝撃的かもしれませんが、ぜひ家づくりの前に知っていただきたいことなのです。

---------------------------------------------------------------------------

◆ 澤田 升男プロフィール ◆
 経営コンサルタント。 1963 年岐阜県生まれ。 23 歳で父親の経営する工務店を継ぎ、継承後僅か3年で 10 億円企業に成長させ 1,000 棟以上の住宅建築の実績を持つ。その後、住宅ノウハウ、輸入資材販売会社(株)オーパスを設立。全国の会員工務店 800 社を傘下にする巨大工務店ネットワークを形成。ダブル断熱を開発し、オーパス時代、特許及び国土交通省の認定の取得は、実に 17 にも及ぶ。 2008 年3月に、超優良企業の(株)オーパスグループを上場企業に売却。現在は、日本全国で本物の家作りの普及のため、ボランティアでセミナーを開催。新建新聞社主催澤田塾塾長。タマホームグループ顧問歴任。良質住宅促進協議会理事長。住環境創造研究会副理事。主な著書「本物の家づくり」「貴方の会社にお金が残らない本当の理由」など

---------------------------------------------------------------------------

知っていますか?

本当に良い家をつくるには、
ユーザー自身がきちんとした知識と
選ぶ目を持つしかありません!

■超長期化住宅( 200 年住宅)の大きな落とし穴
今話題のこの制度には、本当は・・・ セミナーでその全貌を詳しくお話しします。騙されてはいけません!

■偽装も不正もなくならない
耐震偽装事件、耐火偽装事件・・・どんなに政策を施しても、結局はイタチごっこで無くなりません。

■新築直後から家はゴミ同然
家の価値は、新築直後から下降します。海外の住宅のように、何世代にもわたって住める価値ある住宅なら、自分の建てた住宅に子や孫の代も住むことができ、子や孫は無駄な住宅ローンを背負わなくて済みます。

■10年後にはリフォーム必須
大半の外壁材は 10 年ほどしか持ちません。新築した直後から、リフォーム見込み客まっしぐら。

■リフォーム業界は日本のみ
日本の住宅に使われているのは、 10 年で壊れリフォームが必要になるような資材ばかり。リフォーム会社がこんなに多いのは日本だけ。日本の住宅の平均寿命が約 26 年と、開発途上国並みの事実がこれを裏付けています。

■法律はハウスメーカーに有利
法律は必ずしも私たちの味方ではありません。むしろハウスメーカーに有利に作られています。

■正しい借り方をすれば 1,000 万円得をする
住宅ローンは借り方次第で、損も得もします。

■中には 1,000 万円もの金額差が出ることも ...
                正しい借り方を知っていますか?

---------------------------------------------------------------------------

セミナー概要

◆ 名 称:「私たちユーザーにとって本当に良い家づくり&資金計画セミナー」

◆ 講 師:元オーパス CEO  澤田 升男氏

◆ 日 時: 10月 11 日(日) 13:30 ~ 16:00 (受付 13:00 ~)

◆ 会 場: 会津アピオ 

◆ 定 員: 20組または36名様

◆ お申し込み方法

1.申し込み書をダウンロード(http://www.glife.co.jp/pdf/091011.pdf)してファックスにてお申し込み下さい
FAX 0242-72-1768

2.フリーダイアルにてお申し込みください。
TEL 0120-91-3969
*先着順で、定員になり次第締め切らせていただきます。

◆ 受講料:無料

*建築関係者・金融関係者様のご参加はご遠慮下さい
*メモ、筆記用具をお持ちください
*お申し込み後、ご招待状をお送り致します。当日お持ち下さい。お持ちでない場合は、受講をご遠慮いただく場合がございます。その旨ご了承下さい。

◆ 個別相談:セミナー後に講師による無料個別相談を行います。
  ご希望の方は、受付時にお申し込み下さい。

*個別相談にも定員がございます。
満員の場合はお断りすることがございますのでご了承お願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。