この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

地鎮祭

DSC_3087.jpg

ポスト&ビームの地鎮祭でした。
高台の田んぼを造成して建築します。
極太のレッドシーダーの丸太を使用します。


スタンダードなシンプルな大屋根ですが、かなりの迫力がだと思います。

おじいちゃんとおばあちゃんの部屋は、明治時代に建てられた倉を再生します。



スポンサーサイト