この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は、東北地方初の見学会!!

明日は、あの生体エネルギーの技術を応用した東北地方初の住宅の構造見学会が、郡山市と会津若松市内にて行われます。

「案ずるより産むが易し」

是非、体感してもらえればと思います。

また、両方とも
ダブル断熱の家ですので、壁の中のセルロースファイバーがご覧いただけます。

それでは、土曜日は予約でいっぱいですが、日曜日は、郡山が2時、3時は空いているようです。
会津若松は、終日空きがありますので、ご予約ください。

<予約先>
 0120-91-3969
servise@glife.co.jp

スポンサーサイト

今度は本気でダイエット

diet2a.jpg

まじめに、やります。
今度こそ。。

7年前、1日3箱のヘビースモーカーが禁煙できたのですから、それに比べたら、ダイエットなんて、どうって事ありません。

最近、このままだと、自分でも糖尿とか、脳梗塞とか、なにかしらの病気になってしまいそうな気がしてます。
そのうち、ほっといたら、こんな↓になりそうです。

wfatty_m.jpg

そうですね、目標は、1年で12キロ
今、88キロなので、76キロ

ちなみに、結婚した当時は、ジャスト70キロでした。
当時の作業服のウエストは76センチ
今は、90センチくらいでしょうか。。。

ブログで1ヶ月単位でダイエット報告します。

1年後には↓こんな感じです。

215.jpg

カナダ研修旅行

昨日、9月に予定しているカナダの研修旅行についてS社長と久しぶりに酒を飲みながら打ち合わせ。

現在の状況では、15社が参加予定です。


レッドシーダーにこだわった、レッドシーダーのログハウスとティンバーフレームの専門メーカーとして再スタートして3ヶ月。

徐々に、全国からの問い合わせも増えてきています。

1年後には、全国である程度の実績もでて、本格カナディアンログハウスとティンバーフレームのめーかーとしては、史上最強の素晴らしい全国ネットワークになるでしょう。

焦らず無理せずに、確実にすすめたいと思います。

キャンペーンも行っていますので、全国でレッドシーダーのログハウス、ティンバーフレームをご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

地鎮祭

DSC_3087.jpg

ポスト&ビームの地鎮祭でした。
高台の田んぼを造成して建築します。
極太のレッドシーダーの丸太を使用します。


スタンダードなシンプルな大屋根ですが、かなりの迫力がだと思います。

おじいちゃんとおばあちゃんの部屋は、明治時代に建てられた倉を再生します。



人事異動&業務改革

グリーンライフでは、本日、大幅な人事異動と業務改革を行いました。
かなり大胆な構造改革(change)です。

といっても、皆様にはご迷惑や戸惑わせる事は一切ありませんのでご心配なく。
逆に、より良いサービスが提供できることでしょう。

今までは、良い意味では全員野球、悪い意味では各自のポジションも役割も責任もあやふやだったので、それを明確にして、正しいポジション(適材適所)に再配置し直しました。
更に、各自の業務を精査して、無駄、無理を排除して、更に良いサービスを提供できるようにしました。

ちなみに、私は木工所担当になりましたので、よろしくお願いします。


まずは、今回の台風の目玉、風間君、

薪ストーブとオーダー家具の注文がかなり増えて来た事。
他社よりかなり安くしてたから当たり前ですね。
これからは、当社や仲間の会社(スペリアルシーダーホームズ)で家を建てた人だけの特価にしようという事に。
一般からの注文は基本的に他社と同レベルまで値上げして、付加価値やサービスで差を付けます。

さらに、風間君にしか出来ない事、他に頼める事の整理し、業務を約半分にしました。
こうしてできた時間を、風間君のコミュニケーション能力の高さと今までの経験を生かし、ログハウスとティンバーフレームをはじめ、一般住宅の営業も担当してもらいます。

次に佐藤部長

全国のゼビオスポーツ様の店舗工事で鍛えられたフットワークと現場の職人さんをまとめる能力を生かし、遠方の工事と営業、そして、スペリアルシーダーホームズ、業者様の担当に。
更に、現場の経験も生かし、職人さんのまとめ役も期待します。

次にかげっち

いままで、裏舞台でこつこつとがんばって来ましたが、本人の希望?で、営業という表舞台に。といっても、小さな会社ですので、今まで通り裏舞台の仕事ももちろんしなければいけませんが・・・

雑用から、積算、設計、現場管理と一通り経験し、最年少で郡山店のチーフに大抜擢
恭子ちゃんというスーパーウルトラアシスタントが産休にはいるまでの勝負です。


小野さんは、大工さんのまとめ約として、今まで通り現場管理の統括として磨きをかけてもらいます。
小野さんにしか出来ない事、誰にでも出来る事の整理することで、現場管理の品質を下げる事無く、業務の約3割を削減できるでしょう。


そして、木工所のつよし
自分の仕事にもっともっと誇りと責任を持てるように、全てにステップアップです。
「若いうちの苦労は買ってでもしろ。」
新たな挑戦、がんばって。


女性スタッフのよっちゃん
の業務は、かな~り見直し。
やり方、考え方を変えただけで、日々の各業務にかかる時間が1/2以下に、、、、
いや、1/3に。。。
「こうしなくちゃいけない。やらなくちゃいけない」という固定観念を捨てて、業務を再構築する事で、みんなが幸せになります。
子供の為に、早く家に帰れるように。。。


そして、わたしは、永遠のプレイングマネージャーですが、、、、
サッカーで言うと、今までのワントップから、風間君、かげっち、佐藤部長が加わりました。
ワントップのセンターフォアードから、一歩下がり、シュートもうてるミッドフィルダーといったところでしょうか。
これにより、本来得意とする、プランやデザイン、企画力にさらに磨きがかかるでしょう。
更に、木工所担当として、グリーンライフの家の付加価値をますます高めていきます。


私のアシスタントみかちゃんの業務も、まだ、具体的に見直していませんが、営業の仕事の内容、やり方を見直し、仕組みをつくることで、約半分になるでしょう。
その分、私のスーパーウルトラアシスタントとして様々な企画立案をしていきましょう。


最後に、グリーンライフの大奥のお二人
多分、みんなと違い、劇的に業務の見直しによる効果は、少ないと思いますが、グリーンライフの心臓のような二人です。
更にもう一つ、健康で筋肉質のグリーンライフになるために、みんながバランスのとれた栄養を取れるような食生活の管理をする栄養士のような重要な役割を期待します。


グリーンライフ創業30周年、きっと、劇的に変わります。

土地が先か建物が先か

本日は、レッドシーダーのハンドカット希望のI様と、同じくレッドシーダー希望のマシーンカット希望のE様と打ち合わせでした。

どちらも、建築予定は来年でこれから土地を探しです。

土地を探すにあたり、土地の予算を決める方法が、大きく2つあると思います。

1.土地ありきで、総予算から土地の値段を引いて、残った予算で建物を建てる方法。
2.建物ありきで、総予算から建物の金額を引いて、残った予算で土地を求める方法。

それぞれの考え方や、家族の状況、考え方があり、一概にどちらが良いとは言えませんが、I様は、ハンドカットを建てれないなら家を建てないというぐらいご夫婦で考えがはっきりしていましたが、広めの土地を希望。
E様は、子供が大きい事もあり、学区にこだわるべきか、予算の配分も悩み中。

一生住むと考えると、決断は難しいですよね。

昨年末から土地探しから始まったT様邸がだいぶ出来上がって来ました。
L1010592.jpg

6月末完成予定ですが、30日、31日に構造見学会を開催します。

お申し込みはこちらからどうぞ

skype by iPhone

L1010589.jpg

便利な世の中になったもんです。

iPhoneでスカイプが使えるアプリがでて、最近、カナダに携帯で

「ほとんどただ」

で電話してます。

7月に、新しいiPhoneが発売になるらしいのですが、どのくらい進化してるのか楽しみです。

普通の携帯並みに、スイカとか、使えるようになれば完璧なんですけどね。

普通の携帯と比べて駄目なところと言えば、電池の持ちが悪いのと、メールがやりづらいくらいですかね。

出張でも、パソコンを開く時間がほとんどなくなりました。



澤田升男

4日ぶりに会社に戻って来ましたが、17日に開催されたセミナーの反響が凄く驚いています。

セミナーに来て頂いた方からのプラン申し込みや土地探しの依頼、家計設計の申し込みなどはもちろんですが、今回来れなかった方からの澤田さん著書の本の注文や次回勉強会の予約などが数件あったようです。

本当に良い家づくりを広めたいという、澤田さんの熱い思いが皆さんに伝わったのだと思います。セミナーに来なかった人にも・・・
本当に熱かったですから。。。

また、セミナーの次の日、澤田さんから初めてじっくりと経営について色々と教えてもらいましたが、やはり天才です。
わずかな時間で、グリーンライフの弱点を見破り、そして、即座にその解決方法を見つけ出してしまいました。
やはり、田舎の小さな工務店から、800社の工務店グループを持つグループ会社へ成長させた経営手腕というか、頭の中は、半端じゃないです。
おそらく、短期間でグリーンライフは生まれ変わる事でしょう。

澤田さんと、お酒飲んで馬鹿話ばっかりしてないで、もっと早く仕事の話を真剣にしなかったのかなぁ~
と一瞬思いましたが、多分、今が一番良いタイミングだったんだと思います。

いろんな意味で、、

善光寺で、徳ももらって来ましたので、、、

実は、次の日、5時起きで善光寺に行って、触れなかった回向柱(えこうばしら)に触って来ました。



善光寺

昨日から、金沢、長野、高崎と、行商してます。

本日、2日目ですが、午前中時間があったので、善光寺に行って来ました。
7年に一度の前立本尊御開帳ということで、凄い人でした。
L1010535.jpg

時間がなかったので、回向柱(えこうばしら)にも、触って来れなかったです。
L1010524.jpg

とぼとぼと、帰り道、偶然にもギャッベの店があり、実際にイランの職人が織っていたので、まじまじと見ていると、どこかで見た人が、、、

そうです、いつも、イベントでお世話になってる、ボー・デコール
の今井さん
が、、、
凄い偶然です。

L1010550.jpg

しかし、今井さんから話には聞いてましたが、本当に糸を一本一本結んで造っているんです。
私も、記念にはじの方に色違いで分かるように結ばしてもらいました。

L1010554.jpg

特別に、この期間に創っているので、善光寺の家紋が入るようです。
誰が購入するのでしょうか、、、

久しぶりに本物の良いものを見て、今井さんと、本物の話をして、良い刺激になりました。

やはり、ギャベも良いメーカーと悪いメーカがあって、良いメーカーは、職人の感性に任せてデザインとかを決めてもらい創っているそうです。
方や、悪いメーカーというか、安く創っているメーカーは、デザインも時間も決められて創っているそうです。

要するに、自分の感性でものを創るか、やらされてものを創るかの違いです。
結果、出来たものは、同じようなデザインでも全然出来が違うようです。

家も同じ事が言えますね。。

やっぱり創る人の思いを込めないと良いものが出来ないという結論です。

久しぶりに「深イイ話」でした。

深イイ話を聞きたい人は、ここです。↓
お店の建物も凄いです。
善光寺に行った人は、是非立ち寄ってみてください。

松葉屋
長野市大門町45 
TEL 026-232-2346

本当の家づくりとは 「住宅計画」 勉強会

DSC_3065.jpg


ご参加された皆様、ありがとうございました。
また、長時間にわたり、熱いお話をして頂きました澤田さん、ありがとうございました。

DSC_3068.jpg


やはり、前回から更に、パワーアップしてました。
これだけ難しく、ややこしい家づくり、住宅業界の事をの話をあれだけ分かりやすく話せるのは流石です。
本当に良い家づくりを広めたいという思いが我々にも伝わって来ました。

また、澤田さんが考案したダブル断熱の良さも改めて再認識させられました。

私が見る限り、誰一人居眠りする方もなく、最後まで真剣そのものでした。
アンケートでも、具体的な相談希望の方がかなりおりましたので、改めてご連絡させて頂きます。

生体エネルギーについても、ほとんどの方がサンプル希望でしたので、なるべく早く作成してお送りします。
また、生体エネルギーを取り入れた第一号住宅が、郡山市にて建築中ですので、こちらもごあんないしますので。

それでは、また、色々企画しますのでお楽しみに。

保険の見直し

本日は、リフォーム希望のT様が来社され、提携のファイナンシャルプランナーとまずは、家計設計。

前回お預かりした保険の証書とヒアリングシートをもとに、保険の分析と、将来のシュミレーション。

ほとんどの方がそうなのですが、99%の方が、保険の加入の仕方を間違っておられます。

Tさんも、その現実をみせられ、びっくりです。

このまま、見直さないでいたら、1000万以上も保険屋さんに寄付することに。。。

「知らないって、怖いですね~」


グリーンライフでは、保険の見直しや家計設計を無料で行ってますので、お気軽にご相談ください。

本当の家づくりとは 「住宅計画」 勉強会

先日もご案内しました

本当の家づくりとは 「住宅計画」 勉強会

ですが、いよいよ明後日となりました。


長谷川さんらしいと言われますが、、、、

広告と、DMに書き忘れたことがありますので、付け足しです。

まず、FAXで返信できるように作成したのですが、その用紙にFAX番号がどこにも書いていない。。。

090517_2.jpg


何人かの方に、ご指摘頂きました。

たぶん、送信されていると思い込み、当日来る方がいるかと思いますが、お許しください。。


あと、上の申込書の部分の全部教えますの部分での追加ですが、、、

今、水面下で大変問題になっている、シックハウスやアトピーについても、凄い話が聞けます。

その他にもいろいろあるようです。

私も楽しみにしています。


今のところ、まだ、10席ほど空きがあるようですので、お申し込みください。




見学会と勉強会報告

昨日と今日、2日間、超ハードでしたが、全国から来て頂いた皆さんと親睦を深めることが出来ました。
特に、夜の焼き肉懇親会は、寒さも忘れるほど、年甲斐もなくヒートアップ!!

ビデオでも撮っておくべきでした。

では、報告です。

まずは1日目ですが、那須塩原に集合し見学です。

まずは、予定外でしたが、那須に建築したダブティルの外見だけ。

DSC_2937.jpg

ダブティルは、基本的に確認申請を通すのが難しく、今後建築が難しい建物になってしまいました。
地域によっては、建築士主事の「見解の違い」でOKになるらしいのですが、、、

次は、同じく那須に建つポスト&ビームとティンバーのハイブリットログハウス

DSC_2957.jpg

古民家、P&B、ティンバーフレームと、1棟のなかで3種類のスタイルが混ざっている建物で、見所満載です。

かっこいいガレージもこれから出来ますのでお楽しみに。

次は、レジーナに建つ同じくポスト&ビームとティンバーのハイブリットログハウス

DSC_2995.jpg


これもまた、素晴らしいデザインで、置いてある調度品ひとつまで、オーナーのI様のセンスの良さが見て取れる建物です。

ブリティシュヒルズにも予定外でしたが立ち寄りました。

DSC_3016.jpg

そして、猪苗代湖畔に建つティンバーフレームへ

写真がありませんが、7年目ですが、古くなればなるほど味がでてます。

そして、1日目最後は、磐梯山の麓に建つマシーンカットとティンバーのハイブリットログハウス

DSC_3038.jpg

これまた、調度品一つ一つにオーナー様のセンスが見て取れます。

そして、建物で腹がいっぱいになったところで、バーベキューで懇親会です。

DSC_3049_20090515093433.jpg

皆さん、寒さも、酔いも忘れるくらい?ヒートアップした懇親会でした。
何の光景か、そこに居た人にしか分からない。。。
DSC_3057.jpg

そして、2日目は、ショールム2階にて勉強会。

DSC_3059.jpg

帰りに、更にもう一棟、和風のティンバーフレーム


今回の仲間は、建築のプロ集団ですが、ログハウスとティンバーフレームは未経験の方々ばかりです。

しかし、一般的には、ログハウス業界よりもワンランク上の提案力と技術力を持った工務店の方々ですので、更にクオリティーの高いログハウスとティンバーフレームを全国で建ててくれると思います。

最後になりましたが、今回快く見学のご協力をしていただきましたOBの皆様、大変ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

見学会と勉強会

明日から、見学会と勉強会です。

といっても、一般の方ではなく、全国から当社のログハウスとティンバーフレームを取り扱っていただく工務店さんが11社、25名でいらっしゃいます。
先月に続き、第二回目の開催になります。

遠くは、島根県、香川県からも。

「おもてなしの心」でお迎えします。

見学会の後の懇親会が楽しみです。


また、17日(日)に開催される

本物の家づくりとは「住宅計画セミナー」のお申し込みもお早めに。。

着工、引き渡し、引き渡し

本日は、色々と大忙しでした。

まずは、今日から着工のA様邸の大型リフォーム工事の着工の立ち会いに。

DSC_2809.jpg

これが、、、

なんて言う事でしょう~~~

となります。

お楽しみに。


その後、福島市にて、レッドシーダーのマシーンカットのI様邸の引き渡し、午後は茨城県那珂市にて、レッドシーダーのポスト&ビームのI様邸のの引き渡しでした。

まずは、マシーンカットのI様邸
DSC_2907.jpg

マシーンカットにポスト&ビームのハイブリット
オーダー家具に薪ストーブと、フル装備の家です。

DSC_2912.jpg

午後からは、茨城県那珂市のポスト&ビームのI様邸の引き渡しでした。

DSC_2929.jpg

外観もさることながら、我ながら、改めて見ると、なかなか良い間取りです。

どちらも、I様ですが、I様、改めてよろしくお願いします。

上棟式

本日は、レッドシーダーのティンバーフレームのA様邸の上棟式でした。

DSC_2733.jpg

外観、内観ともに、シンプルな和風です。
昨年より、和風のティンバーフレームが続きます。

構造体には190角のウエスタンレッドシーダー、断熱材はダブル断熱、内外塗り壁のハイスペック標準仕様となります。

A様、これから色々と忙しくなりますが、がんばってやりましょう。

最後になりましたが、跡継ぎ君です。よろしく!!

DSC_2786.jpg

地鎮祭

本日は、家具職人の今井さんの隣に東京から引っ越してくるF様の地鎮祭でした。

DSC_2791.jpg

在来木造住宅ですが、外部サイディング、軒裏、窓枠はレッドシーダーです。
もちろん、薪ストーブも
ソンプルにかっこ良くいきます。

夏には完成しますので、F様よろしくお願いします。

勉強会の申込書

5月17日の勉強会の案内と申込書が出来ました。
お早めにお申し込みください。

090517_2.jpg

申込書のダウンロードはこちらから

初年度目標

logo.gif


レッドシーダーに特化したログハウスとティンバーフレーム専門メーカーとして新たに立ち上げたスペリアルシーダーホームズが3月に産声を上げて、2ヶ月あまり。

すばらしい仲間が20社になろうとしています。

恐らく、建築業界の中で一番気の狂った経営者たちが集まったグループではないでしょうか。。。

建築のビジネス的には、ニッチな世界のログハウスの中の更にニッチなレッドシーダーにこだわったグループの初年度の目標は、なんと、

「1棟」

目標は高く、とはよく言いますが、私たちは目標は限りなく低く、家づくりに対する思いは、限りなく高いのです。

「あんまり売らないようにしよう。」

というのは大げさですが、

「本当に、レッドシーダーの良さを理解して頂いている方にしか、売らない、建てない」

というのが基本的な方針です。

それほど、レッドシーダーという木は、貴重で、素晴らしい世界一の木なのです。


100年に一度の大不況と言われる時代に、これほど馬鹿げたビジネスモデルに賛同し、加盟して頂いた企業は、あっぱれだと思います。

普通の建築やさんは、1棟でも多く、少しでも安くを求めてフランチャイズやノウハウや、ネットワークなどに入るのですが、私たちは、その逆を行っていますからね。

今回のこのクレイジーなプロジェクトは、意外にも玄人受けが良く、いろいろな方や組織が応援して頂いています。

必ず、成功させなければいけないと思います。

ちなみに、成功の定義は、

初年度1棟以上です。

しかし、この不景気に、目標の300%、400%も夢ではありませんから、

ユニクロも真っ青のグループになるでしょう。。。。

スターティングキャンペーンをやってますので、こちらをご覧ください。

夏頃までには、追加でキャンペーンプランも発表できると思います。

お楽しみに!!

レッドシーダーの良さを分かって頂ける全国の方からのお問い合わせを心からお待ちしています。

「本物の家づくり&資金計画勉強会」 開催のお知らせ

2月に開催して大盛況だった勉強会が、またまた開催できることになりました。

2月開催の様子↓
DSC_1101.jpg


講師は、もちろん、前回と同じく日本全国で引っ張りだこで、今の時点で年内の予約もほぼ埋まっているという、建築業界のカリスマスーパーマン澤田升男氏による、スペシャルトーク勉強会です。

建築業界の裏の裏の裏の裏の裏まで知り尽くした澤田氏が、何のしがらみもないから話せる本当の建築業界の話。

忙しい中、無理無理頼んで入れてもらいましたので、前回聞き逃した方は是非、他の予定をキャンセルしてでも聞く価値ありです!

さらに、前回よりかなりパワーアップしているという噂も聞きますので、私たちも楽しみです。

honmono.jpg

今回も、著書の「本当の家づくり」を、参加者全員にプレゼントします。

これから、建築を考えている人は必見のセミナーです。

予約もすでに入っていますので、お早めにお申し込みください。

お申し込みは、こちらからどうぞ
(FAXでのお申込用紙がダウンロードされます。)

メールの方は、必要事項を明記の上、下記のメールアドレスへ送信してください。

氏名:

住所:〒

電話番号:

参加人数:

プロモーションビデオ

ピクチャ 7

出来ました。

こちらからご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。