この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

施主支給について

「施主支給」


聞き慣れない言葉かもしれないが、ここ数年の急速なインターネットの普及で、急速に広まりつつある新たなコストダウンの方法のひとつである。


具体的にいうと、家を建てる際、一番お金がかかる設備機器(キッチンやユニットバスなど)をインターネットで安く購入し、工務店に支給して大幅なコストダウンを計るというものである。


通常、工務店の設備器具の見積もりは、定価の20%引きか30%引きで、未だに定価見積もりのところもあるらしい。


ところが、インターネットで少し探してみると、50%引きは珍しくない。


設備器具を全部施主支給にすると100万くらいのコストダウンさえも可能になる。



しかし、、、


現実は難しい、、、


まず、工務店がいやがる。


理由は単純で利益が少なくなるから、、、



また、工務店が了承しても、引き取り、検品、保管、取り付け、ゴミ処理等々、、、


通常工務店がやっていた作業を基本的には施主がやらなければいけない。


それを工務店が手伝っても、全てのリスクは施主にあることを前提で考えなければいけない。


要するに、安くなった分、自分(施主側)に上記のようなリスクが増えるということを知らずに購入したり、運賃、付属品、取り付け費などが別途とは知らずに、結果、高い買い物だったというのもよくある話である。



ということで、現実的には多くのハードルを越えないと100万円のコストダウンにはたどり着かないのが現実なのである。



しかし、このようなリスクもなく、自分の手間も増えず、100万円のコストダウンの方法があったら良いですよね。


それを、グリーンライフで始めました。



独自のルートと、企業努力により、インターネット価格とほぼ同じ価格で提供することが可能になりました。


その分、他の工事でもうけるような仕組みになっているのではという質問もありましたが、設備器具のみの販売もしていますので、適正な利益をいただいてます。


建材市場 によるアウトレットにまた一つ大きな付加価値が生まれました。


新品のキッチンやユニットバスなどの住宅設備機器を普通の人?が業者価格で買えます。


まぁ、ここ1,2年でそれが常識になると思いますが、、、、





資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ


スポンサーサイト

史上最強のマシーンカットログハウス

昨年暮れから建築していた史上最強のレッドシーダーのマシーンカットログハウス3兄弟 がとうとう全て完成したので改めてご紹介します。



まずは、グリーンライフのポスト&ビームとティンバーフレームとマシーンカットが入り交じった渾身の一棟



gl





次に、鳥取の巨匠、洛柿舎の井上氏の渾身の一棟



raku






次に、今や、日本において、ダブティルの第一人者である石川県の木彩工房の辻さんの渾身の一棟



moku




ほんとに、どの建物も言葉はいりません。


100%カナダの天然のレッドシーダーの芯去り材でつくられたマシーンカットは世界でもこの3棟だけではないでしょうか。


また、ティンバーとP&B部分は、カナダのビックロックホームズ さんの作品で、この合わせ技は他にはちょっとやそっとでは出来る技ではありません。



このレッドシーダーの本当の価値が分かる方に住んでいただきたい。


私たちの共通の思いです。





資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ




運動会

昨日までの雨が嘘のように晴れ渡り、猪苗代小学校の運動会が開催されました。

子供たちを見てると、何故か気持が良くなります。

200

運動不足の体にむち打ち、6時から準備、そして、後片付けを手伝い疲れ果てました。

照明やカーテン、設備機器を担当しているよっちゃんもがんばってました。


yoshiko

猪苗代青年会議所

昨日は、久しぶりに猪苗代青年会議所の例会に出席してきました。


一応、まだ、メンバーです。


『今、「kizukou!」地域の未来・地域の力』


というテーマで、小川病院を営んでいる小川先生とふたりで、講師を務めさせていただきました。


小川先生は一つ上の中学高校の先輩で、同じスキー部で、酒、たばこ、麻雀といろいろ大変お世話になった先輩です。



OGAWA


この二人が講師とは、おもしろい世の中になったものです。


例会終了後、久しぶりに、みんなでお酒を飲みましたが、やっぱりいいもんです。



アウトレット情報

アウトレット情報です。


アウトレットといえども、新品でメーカ保証付きです。

多分、日本一の安さです。


もっと安いとこがあったら教えてくださいね。



<その1>

n


ナショナルのウオシュレット便座が、60%引きです


とりあえず5台入荷です。



カラーは薄いピンクしかありませんが、


定価60,000円(税別) が 


60%OFF


23,800円(税別)です。


取り付けも簡単にできます。




<その2>



daikin


ダイキンエコキュート


798,000-(税込み)  が、


48%OFF


414,960-(税込み)です。




<その3>



arau


大人気のナショナルトイレ アラウーノ が、


全モデル 42%OFF


たとえば、アームレストなしの一番高いタイプでも、


定価367,500-(税込み) が、


42%OFF で、


213,150-(税込み) になります。




<その4>



si


おなじくナショナルの洗面化粧台 シーライン W900 が、


定価203,000-が、


60%OFFで、


81,200-


※水栓が3タイプから選べます。

(水栓により、価格帯が203,000-~216,000-になります。)


これも、5台のみだそうです。




<その5>



ih


おなじくナショナルのIHクッキングヒーター が、


定価204,750-が、


60%OFFで、


81,900-




めちゃくちゃ安いですよね。


猪苗代か、郡山のショールームにお越しいただければ、さらにお得なアウトレット情報がリアルタイムでネット上でご覧いただけます。


早いもの勝ちですので、お問い合わせください。





住宅情報館 がオープンして二週間がたちました。


キッチンやユニットバス、トイレなどのアウトレットはもちろんですが、今回のリニューアルオープンで、住宅設備機器の新品が業者価格で一般ユーザーが買えるようになり 、大好評です。


現在、グリーンライフでログハウスを建てるお客様は、もちろんこれらのシステムをご利用できますし、オーダーキッチンなども他社の半分以下の価格で出来ますので、客観的に考えても良いですよね。


これからも、他社に負けないような付加価値をどんどん増やしていきますので、楽しみしていてください。


そろそろ、チビログやガレージ、物置なども本格的に始めます。



資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ



究極のハンドメイドハウス

グリーンライフで最初で最後?のダブティル


只今、外構工事施工中



1


家に庭と書いて「家庭」とはよく言ったもので、外構をきれいにやると家がますます引き立ちます。


家の前に木が一本でもあると、全然違います。



それはそうと、この家、究極のハンドメイドだと思います。

このカルトの家、どなたか建てたいという方いないですかね。


最初で最後にはしたくないですね、、、



5

4

3

2



資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ



大屋根

大屋根

本日、4月に業者様向けに開催したセミナー で、組み上げたところを見ていただいたマシーンカットの大屋根スタイル の上棟式でした。

上棟式といっても大分工事は進んでいて、今月中にはほぼ木工事は終了予定です。
シートで覆われていて、見にくいですが、この大屋根スタイルは、かなりGOODです。
軒を深くした分、2階の居住スペースが良くなり、一石二鳥のデザインです。

うまく文章では説明できませんので、多分、何が凄いのか、何を言っているのか分からないと思います。
「百聞は一見にしかず」
実物を見るのが早いと思いますので、見学希望と連絡ください。

精度抜群の高品質のログに、ダブル断熱を組み合わせて、坪単価が50万前半で仕上がります。

近々、全国でモニターハウスを募集しますので、マシーンカットの建築をお考えの方は、是非、お問い合わせ下さい。

損はないはずです。

I様、色々とご協力いただきありがとうございます。
大変お世話になりますが、よろしくお願いします。


<以下より業者様へ>

今回、オーパス さんと共同開発したログハウスのノウハウもいよいよもう少しで完成です。
セミナーの時よりも、さらに良くなっています。

打ち合せの度に、次から次へとアイデアがでて、きりがありません。

また、次の戦略も着々と進行しています。
こちらも、近々、お知らせしますが、こちらは数が大変限定され、少量になりそうです。
ノウハウを購入した方優先になるらしいです。

このログハウスのノウハウは、オーパスグループのサワケンホームグリーンライフ が、十数年間苦労して築き上げてきたノウハウをすべて提供するというものです。

このノウハウの値段が50万(税別)とは安すぎだと思います。

全て、オーパス会員 の付加価値を高めるため、誰にでも購入できる(すぐに元がとれる)価格設定にしたそうです。

正直、施工ノウハウは、どこにでもあるようなありきたりな施行マニュアルですし、1、2棟経験すれば分かるような内容です。

が、、、、、、、、

なんといっても凄いのが、、、

一番大変な見積もり積算が簡単にできて、プランニングも簡単に出来ることです。

プランニングは、CADなどの特別な知識はいらないため、パソコンが不得意な営業マンはもちろん、施主自ら簡単にできるような仕組みになっていて、なんと、そのアナログなプランニングが見積もりに連動するんです。

こう書くと、とっても不思議ですね、、、

とりあえず、私が実践で使いながら、これも随時バージョンアップしていきます。

で、本体価格(照明器具、カーテン、外部給排水は別)が坪単価にすると50万前半で、販売でき、適正利益を確保することが出来るという、みんなが良くなる、誰も損をしないノウハウです。

総二階建て(2階までログを組む)も、50万前半/坪でできちゃったりします。
いままでの金額は何だったんだという感じですね。

ちなみに、他のメーカですと、安くても60万、まあ、普通で総二階建てのログハウスだったら70万はしてたでしょうね。

さらに、最近の円安と原材料の値上がりにより、他メーカーが次々と値上げしている最中のこの価格設定。
しかも、安かろう、悪かろうではないのです。

長くなりますので、今日はこの辺で、

興味のある方は、こちらこちら へお問い合わせ下さい。

もちろん、私でもOKです。。


資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ



資格

建物を設計したり、工事を監理したり工事をするには資格がいります。


当たり前のことですが、意外と知られていないのに驚きました。


設計するには設計士が必要なことは、ほとんどの人が知っていますが、工事の監理や工事を請け負うのに必要な資格は意外と知られていません。


一定の規模の工事の監理や工事を請け負うには、2級設計士か2級施工管理技士が必要になります。


今は、認められませんが、創業当時、有資格者がいなくて、資格を借りてました。


いわゆる「名義貸し」というやつです。


お酒を持ってお願いにいったのを懐かしく思い出します。


その人は、もう他界されましたが、当時、たぶん80歳くらいだったと思います。


若いんだからがんばれと、飲めないお酒を飲まされ、、、、



それが今では、


一級建築士 1名

二級建築士 3名

一級土木施工管理技士 1名

一級造園施工管理技士 1名

二級建築施工管理技士 3名

二級土木施工管理技士 1名

インテリアコーディネーター 1名

宅地建物取引主任者 1名



と、気がつくと、重複して所得してる人もいますが、立派な有資格者がそろっていました。



さて問題です。


スタッフ で資格も持ってないのは、男性では誰と誰でしょう。。。


正解者から抽選で1名様に、無資格者からなにか素敵なプレゼントがありあす。(させます。)


どしどしご応募ください。(コメントに誰と誰と書いてください。連勝複式です)


正解は、本人の名誉のため、正解者にだけ教えます。



最後に、資格があるのと、仕事が出来るのは、全く別ものだということはいうまでもありません。。


あの安藤忠雄も建築士の免許がない時代に賞をとったらしいですから、、、



ちなみに、住宅情報館スタッフ は、全員建築士の免許を所得しています。



資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ





サッカー


s

夕方、小学年の息子のサッカーの練習を見に行ってきた。


子供たちと一緒に久しぶりに少し体を動かしてみたが、かなり気持ちがよかった。


これから、良い季節になるので、今年は少しずつ体を鍛えていこうと思います。


その前に、ダイエットですが、、



体が健康じゃないと、仕事も出来ませんから、、、



資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ


ありがとうございました。

天候のも恵まれ、無事にオープンすることが出来ました。

まずは、GWの最中に、ご来場いただいた皆様に感謝するとともに、今までご協力いただきました皆様に感謝いたします。


今回のオープンは、前のブログにも書かせていただきましたが、昨年オープンしました建材市場リフォームスタジオオーパスショップ を併設して「住宅情報館」 としてリニューアルオープンしました。


オープンの様子は、こちらこちらこちらこちら ご覧ください。




「住宅情報館」 特徴をまとめると


?建材市場のアウトレット建材 に、今回新たに新品の住宅設備も業者価格で買える「原価公開システム」 を取り入れました。


これにより、キッチンやユニットバスのアウトレットが、大まかな数字ですが、50%~70%OFF新品20%~60%OFFという破格な値段で購入することが出来ます。


詳しくは、こちら をご覧ください。



?チビログ 、輸入ガレージを展示、販売をします。


チビログは売れ筋の2~3タイプ、輸入ガレージは6月中に展示予定です。

どこよりも安く品質の良いものを提供します。



?家の中の水を全部浄化する浄水器の実演展示をしています。


これは、まじめに凄いです。

詳しくはこちらをご覧ください。


飲み水よりも、お風呂やウオシュレットなど、肌から入り込むのが良くないみたいです。

キッチンに取り付けるだけでは、あまり意味がないようですね。

実験をすると、塩素水で顔や体を洗っているのが怖くなりますね。



?建材の実験コーナー


「天然無添加住宅」 の建材のすばらしさが、手にとってご覧いただけます。

最近一押しのW断熱のすばらしさ、パインの床材や壁材などなど、、、


?ショールーム


「天然無添加住宅」 のリビングのイメージとマシーンカットのログハウス のイメージが猪苗代のログのショールーム のようにご覧いただけます。


?薪ストーブ


薪ストーブ の展示、販売



リニューアル以前から郡山で商談中の皆様に印象をお聞きすると、前と比べると、非常にイメージがつきやすくわかりやすいとのこと。


お互いに、打ち合わせの時間が大幅に短縮されるようです。



これからも、充実させていきますので猪苗代のショールーム 共々、「住宅情報館」 をよろしくお願いします。



次回イベントは、6月16日(土)、17日(日)を予定しています。


イベントの情報は、こちら か、メールマガジン をご購読ください。




オープン前日

住宅情報館 、オープン前日、午後3時の状況です。


まずは、看板です。

明日、右側に、刺激的なキャッチの垂れ幕が入ります。


kanban


外観です。

植栽は、外観を引き立てますね。



2


入って右側は、打ち合わせスペースです。

ここで、建材市場 のアウトレット建材や主要メーカーの新品の住宅設備機器の値引率 などがカタログごとに展示してあります。


3



左側には、まず、自然素材を使った住宅に似合うポストや蛇口などの小物が展示してあります。



4

奥に進むと、ダイニングをイメージしたコーナーがあり、実際の雰囲気が楽しめます。

洗面コーナーもイメージできるようになっています。



5


さらに奥に進むと、断熱材(セルロースファイバー) をはじめとした建材の実験コーナーになります。

実際に手にとって、住宅情報館が進める建材のすばらしさが体感できます。


パネルでわかりやすくなっています。


7



さらに奥に進むと、ログハウス コーナーになります。

薪ストーブ も展示しています。


6


最後になりましたが、オーパス の本部の浜島さん 、オープン準備に大忙し!



8


明日10時オープンです。


スタッフ一同皆様のお越しを心よりお待ちしております!!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。