この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

オープン3日前

住宅情報館オープン3日前

去年のオープン2日前よりだいぶましです。

やはり、一年で、だいぶ成長したようです。。。

まずは、外観。
明日、植栽工事ができれば、少し雰囲気が良くなる予定です。

外観

次に看板
結構目立ちます。
フェンスも枕木で、牧場風に、、、

看板

次に、実際にプレゼントされるチビログ現品です。

内観4


次に、内観その1  自然素材のリビングをイメージ

内観1

内観その2   ログハウスと薪ストーブのコーナー
内観2

内観その3  設備器具が業者価格で買えるコーナー
備品でごちゃごちゃです。

内観3

後2日で、ここからまとめるのですから、普通じゃないですね。

当日は、天気も良いようですので、皆さん遊びにきてください。

スポンサーサイト



住宅情報館

5月3日に、「建材市場リフォームスタジオ郡山」に自然素材にこだわった「オーパスショップ郡山」がプラスされ、名前も新たに、「住宅情報館」として大幅にバージョンアップして生まれ変わります。


住宅情報館の詳しい内容は、こちらこちら でご覧ください。


また、オープンに先立ち、「住宅情報館のホームページ」 がオープンしました。


3日、4日の2日間にわたり、オープンイベントを開催しますので、是非お越しください。


イベントの詳しい内容は、こちらからどうぞ。




今回のイベントのメインは、なんといっても「チビログ」の組み立て体験でしょう。


なんと、抽選で、1名の方に、チビログをプレゼントします。


また、建築と関係ないですが、血液さらさらチェックも出来るようです。



OBの皆さんやお問い合わせいただいた皆様にはご案内状をお送りいたしましたが届きましたでしょうか?


GWは何かとご予定があるかとは思いますが、是非「住宅情報館」にもお越しください。



オープン5日前

毎年のことながら、、、


去年も、同じような感じ・・・・・オープン4日前




1


これから、外観もかっこよくなる予定。。。

ログハウスノウハウ発表会

本日、つくば市に於いて、オーパスさん主催のログハウスノウハウの発表会を開催いたしました。



o

o0



当社では、現場見学のお手伝いと、私から、ログハウス事業のメリットでメリット、ノウハウのメリットなどをお話しさせていただきました。
お越しいただきました皆様に、しっかりと伝えることができたのか心配でしたが、アンケートの内容を聞いたところ、予想以上の反響だったようで、ほっとしています。

後ほど、詳しくお伝えします。

皆様、本日はありがとうございました。
オーパスの皆さん、お疲れさまでした。

TOKIO

昨日は、銀座のすてきな事務所にて打ち合わせ


貧乏性の私は、家賃が気になる。


7桁だった目


TOKIOの人のパワーは凄い。



打ち合わせ終了後、有楽町の高架下の焼鳥屋で一杯ビール


その後、六本木の某所で深夜まで、、、


久しぶりに記憶が、、、あせる


ラーメン屋からホテルまでの記憶がほとんどない。


新入社員研修でビジネスホテルが一杯で、銀座の1泊3万弱の一流ホテルのツインに男3人で爆睡


朝、帰ろうとエレベーターに乗ると中学生


聞くと、修学旅行だと、、、


この高級ホテルに、、、


今時の中学生は、、、



10時半猪苗代着、、


全体会議出席、、



時差ぼけもあって久しぶりにダウン寸前です。ダウン



昨日は、大変ごちそうさまでした。。ニコニコ





そういえば、昨日、このブログのアクセス数が


860 もありました。!?



アクセス数があると、ちょっと、なんとなく、、うれしいですね。


これからもよろしくお願いします。







ログハウスの上棟見学会&ノウハウ発表会

4月25日、茨城県つくば市にて開催されますログハウスの上棟見学会&ノウハウ発表会



log



当初、30社位を予想して会場を押さえたのですが、予想外の反響で急遽会場を倍のキャパがあるところに変更したらしいです。


このノウハウの凄いところを、また少しだけお知らせします。


まず、ログハウス未経験の工務店さんでも施工できるノウハウはもちろんですが、ログハウス経験者のグリーンライフでも凄いと思うのが、ログハウスの見積もりソフトがついてくるということです。


我々が一番苦労している見積もり積算、木拾い、実行予算の作成が、ログハウス未経験のパートの人でも出来るようになるという強者です。


また、プランも簡単に出来、しかも見積もりソフトと連動する強者もついてきます。


さすが、毎度毎度、業界を激震させているオーパス さんです。




これで、ソフト面はばっちりですね。





次にハード面ですが、


まずは、国内加工で納期が早いこと。


通常はフィンランドは3から4が月、カナダは2から3ヶ月かかるところを1ヶ月で現場納品できます。


国内加工ということは、不測の事態に即対応が出来ること



次に、品質が良いことと、値段がリーズナブルなこと


知る人ぞ知るドイツの最新の機械です。



そして、施工のバックアップもばっちりです。




このノウハウにより、今まで、グリーンライフも悩んでいたことが一気に解決されます。


我々工務店にとって良いことは、エンドユーザーにとっても良いことです。



おそらく、このノウハウが全国の工務店さんに発売されれば、モニターハウスが全国で募集されると思います。


ので、興味のあるエンドユーザーの方、業者さんはお問い合わせください。


セミナーのほうは、あと少し空きがあるようですのでお急ぎください。



工務店の差別化とエリアの問題で、販売個数を限定しようかという話も出ています。


お申し込みはこちらからどうぞ












定礎式in山形

山形の高畠町にて定礎式(地鎮祭)が執り行われました。


といっても、今回はいつもと違って牧師様によるものです。



taka



なぜか、神主さんによる地鎮祭になれているということもあるのか、とても新鮮で、よかったです。


賛美歌を歌い、牧師さんが建物に関する聖書を読み、、、、、



基礎など、見えなくなる部分こそ重要であるという内容が聖書に書かれているようです。


うちの考えの通りです。


Tさん、今後ともよろしくお願いします。





資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ

カナダツアー4日目

本日は、ウィスラーへ


2010年の冬季オリンピックのアルペン会場でもあるウィスラーは、高級リゾート地でもあり、ログハウスをはじめ、すばらしい建物が沢山建っています。


天候も悪く(雪でした)、大型バスでの移動のため、あまり見ることができませんでしたが、何回見てもすごい建物です。


ちなみに、私は4回目、、、


こちらをご覧ください。



そして、全日程が終了し、CFPA(カナダ林産物協会)によるディナーレセプションが開催されました。


BC州から日本へ向けて材木を輸出している要職の方々が一同に出席されてのディナーで、身に余る光栄でした。



CFPA


そして、参加者一人一人につあーの終了証明書と感謝状の贈呈です。


木彩工房 の辻さんも感激!!



tuji


最後に、全員で記念撮影



3


ということで、全行程が無事に終了しました。


明日は、フリーということで、帰る人もいればゴルフをする人、ぶらぶらする人もいるといった感じです。







初めての企画で、色々とばたばたしましたが無事に終了することができました。


ご協力いただいたカナダの関係者の皆様はじめ、参加者の皆様には大変感謝しております。


ありがとうございました。


お疲れ様でした。





このツアーの参加者の一人として感想を述べるとすれば、


「やっぱりカナダの木は凄い!!」


です。



ウエスタンレッドシーダーはもちろんですが、カナダツガもすばらしい木です。


改めて、思い知らされました。


また、少し落ち着いたら企画したいと思いますので、その時は是非ともご参加ください。






資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ

カナダツアー3日目

本日は、午前中はブリティシュ・コロンビア州立大学木材科学研究室にて、木材の勉強


実は、午前中私用(長男の留学)のため、バンクーバー教育委員会へ行っていたため、欠席してしまいましたが、出席した全員から、意外?にも大好評でした。

耐力実験や乾燥技術、などなど本格的な講義だったようです。


詳細は、後日、参加者による体験談にてご報告したいと思いますので、、、



午後は、移動して、ビックロックホームズ社


あいにく、前日にイエローシーダーのハンドカット が日本に向けて出て行ってしまった後で何もなかったですが、カナダで日本人が加工しているのを不思議な様子で見学していました。


オーナーとして唯一出席しているWさんは、感無量だったと思います。



最後に記念撮影



big



そして、夕食ですが、本日の夕食会場は、バンクーバーで一番有名なシーフードレストランでした。


このレストランの建物は、1800年代後半に建築された缶詰工場を1960年代後半に高級レストランにリフォームされたもので、食べ物もおいしかったですが、すごい建物でした。


Cannery Restaurant


バンクーバーへお越しの際は、是非どうぞ




資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ





カナダツアー2日目

今日は、シーダーとカナダツガの工場と集積場の視察です。


伐採現場が見れないのが残念ですが、ログになる材料がカナダでどのように、どんな人たちが関わっているのかというのをこの目で見れることができ、皆さん、感激したようでした。





まずは、シーダーの工場でミーティングです。



1


入り江に浮かぶ大量のレッドシーダー

2


まずは、大きな外側の皮を剥きます。


3


直径1mくらいのレッドシーダー


4


製材の様子ですが、、オペレーター室の人間の大きさと木の大きさを比べてみてください。


5


カットされたサイズごとに振り分けられます。


6


ここでは、クリアー材(節なし)のサイディングが製品化されていました。


7



カナダツガの工場は、あいにく止まっていましたが、日本向けの105角の材料をみることができました。



8



次に向かったのが、集積場です。

ここに、伐採現場から切り出された丸太が運び込まれ、計測され、各工場にいかだを組み、水上運搬されます。



10


9



帰りは、フェリーにて

12



最後に、シーダーの木目です。


11





資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ


カナダツアー1日目

猪苗代から移動時間約22時間


無事、初日の目的地、「ナナイモ」のホテルに到着しました。


これから、CFPA(カナダ太平洋沿岸林産物協会)による歓迎ディナーがあるそうです。


それまで、休憩



場所を移動して、


1


まずは、一人一人自己紹介↓



2


今回は、初回の試みということもあり、少人数でしたが、



カナダの伐採、製材する人、

輸出を担当する人、

加工し、建築する人、

実際にすんでいる人、(レッドシーダーのP&Bのオーナー)

ログハウスを布教?する人(夢の丸太小屋に暮らす)



と、ログハウスのそれぞれの関係者が一同にそろったわけです。


設営していただいたカナダの皆さん、ありがとうございました。



明日は、残念ながら天候不順により、伐採現場には行けそうにありませんが、早朝より移動して、レッドシーダーの工場などを見学する予定です。


それでは、また明日。。





資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ





新・入学

今年は、身内で新入学ラッシュです。



部長の長女が高校、まーちゃんの長男が中学、よっちゃんの次女が幼稚園、小野さんの長女が中学



そして、私の不出来の長男が、9月からですがカナダの高校に留学、、、



親戚、知人も数多く、、、、



新しい生活が始まるって考えただけでワクワクしていたのを思い出します。



みんな、がんばってほしいですね。





ということで、今月から来月にかけてグリーンライフも、新たな挑戦が始まります。


まずは、4月25日に発表しますが、オーパスさん との提携によるマシーンカットログハウスの販売事業


次に5月3日にオーパスショップの新規オープン 、そして、デザインプラス さんとの提携による、一般住宅への本格的な参入




ということで、10日から私がカナダに行ってしまうので、本日増子社長、佐藤部長、風間店長と、緊急打ち合わせ



1


看板の付け替え、外構工事から、内装工事、オープンイベント内容、広告内容、予算組み、、、



いつものことながら・・・・・・,



去年もこんな感じでした。


今年は、余裕かな・・・




資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ


【5月3日】 オーパスショップ郡山 【OPEN】

昨年の4月28日に、福島県郡山市に新規事業としてオープンしました建材市場リフォームスタジオ郡山 と併設する形で、オーパスショップ が新規開業します。




ken


それに伴い、本格的に郡山市にてデザインプラス さんとの共同事業として一般住宅に参入します。


オーパスや建材市場の性能的にもコスト的にも差別化された建材やノウハウをベースに、ログハウスで培ったノウハウと、デザインプラスのデザイン力を文字通りプラスすることにより、どこにも負けないコストパフォーマンスで、どこにも負けない差別化された住宅ができあがると確信しています。




リニューアルオープンは


5月3日・4日に決定しました。



皆さん、是非お越しください。


イベント内容は、



1.定番の薪ストーブの料理教室


2.チビログセルフビルド体験


3.血液さらさらチェック


4.大好評の目から鱗の住宅ローンと生命保険の勉強会


5.無料住宅相談会


6.住宅設備機器をはじめとするアウトレット建材のがらくた市


7.その他、驚きの企画を考え中、、です。



ショールームも内外ともに大幅にリニューアルしますので、お楽しみにしていてください。


佐藤部長風間君 、工事の方はあとはよろしく。。。



OBの皆さんはじめ、お問い合わせいただいている方には、改めてご案内いたします。






資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ


レッドシーダーのログハウス完成見学会

完成見学会のお知らせです


久々のレッドシーダーのマシーンカットログハウスの力作です。


オーナーのSさんのご好意により、見学会を開催できることになりました。

なかなか見ることの出来ないシーダーのマシーンカットですので、この機会に是非ご覧ください。


1.場所:福島県いわき市
*詳細な住所につきましては、ご予約いただきました見学希望の方にのみにお知らせさせていただきます。


2.日程:4月7日(土曜日)・4月8日(日曜日)


3.時間:10:00~16:00

ゆっくりと見学して頂くために、完全予約制となっております。
ご希望の日時をお知らせくださいませ。



+++お申し込み・お問い合わせ+++

□お問い合わせ:こちらから

□TEL:0242-72-1769
□FAX:0242-72-1768
□E-Mail:mail@glife.co.jp

1


2



1



2







資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ





樹の棲家(きのすみか)

今日は、オーパス さんと25日に発表が決まった 業者さん向けのログハウスのノウハウの最終打ち合わせです。


まじめにすばらしいノウハウが出来そうです。


ログハウス未経験の工務店さんでも、ログハウスを経験済みの工務店さんでも、経験豊富なログハウスメーカーさんも絶対にためになるノウハウです。


グリーンライフ でももちろん購入します。


工務店側にとって素晴らしいということは、ログハウスを建てるお客様にとっても素晴らしいということです。


そのノウハウの販売価格を聞いたところ、、、、


めちゃくちゃ安い金額です。言えませんが、、、、




開発の最初から見ている私が言うのですから間違いありません。



ただのノウハウだけではなく、○○もセットでついてくるそうです。


○○だけでも100万、いや、200万以上の価値があるのではないでしょうか。



○○の内容は、25日のお楽しみです。


今日時点で、あと10社弱の空きがあるようです。


逆にあと10社しかないようです。



第一次募集で30社限定で発売するみたいです。



どこまで言っていいのか分かりませんが、


とにかく4月25日、お待ちしています。


ご予約はこちらからどうぞ




また、グリーンライフでは、発表前のこのログハウスのモニターも募集してます。


こちらもお問い合わせください。








資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ






新築祝い

本日は、先月、猪苗代で完成しました二間続きの和室がある4世代が同居する家の新築祝いに、大工さんをはじめとする協力業者さん、そして、深く携わったスタッフで行ってきました。



1



グリーンライフの3人娘 ?も



2



家に戻って、大工さんの音頭でまた乾杯



3


地元では、



グリーンライフ=ログハウス



というイメージが強いので、本格的な和室のつくりに、皆さん驚いていました。



やはり、日本の建築の奥の深さはすごいと思います。




資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ