この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

国産杉のマシーンカット

質問>↓は何でしょうか?



sugi


答え>国産杉のラミネートの原板です。


これも、昨日のチビログ に続いて、新しい商品開発の途中ですが、報告です。


シーダー、フィンランドパインの国内加工については、何度も報告してるので皆さんご存知かと思いますが、来年は、国産の杉、ヒノキのバリエーションが増えます。


ユーザーは、同じ形状から、好きな樹種を選んでもらえるようになります。


そして、納期は1ヶ月、最新鋭の機械で加工しているため、精度はばっちり、金額はたぶん安い、クレーム、メンテナンス対応も、国内加工のため、今までのように長期間待たなくても良い。


チビログ もそうですけど、これは本当にイイですよ。


工務店、ログハウスメーカーの方も、遠慮なくお問い合わせください。





資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ




スポンサーサイト