この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

史上最強のログハウス その1

京都?の福知山で史上最強のログハウスが上棟しました!!


施工主は、鳥取の仲間のログハウスメーカー、洛柿舎


i


↑130×240のシーダーのマシーンカットにP&Bをのせたハイブリッとログハウス


オールドグロスの芯さり材のシーダーのマシーンカット を国内で加工してます。


vhh


↑この目のつまり具合を見てください。


更に、北米のマシーンカットは北欧のそれと比べて加工精度が劣っていたのですが、今回は最新鋭の機械で、北欧以上の品質で、コストも安い!!


ようするに、1階部分はグリーンライフ 担当で2階は、ビックロック さんが担当した、カルトなログ&ティンバー


gv


↑迫力のデザイントラス



玉かけ(部材を順番に吊り上げる役目)作業員が、これまたカルトな木彩工房 の辻社長、




大工さんの手元が、カルト大岩 、、、、、、、



史上最強レッドシーダーのマシーンカットログハウスが今月中に、石川県と福島県であと2棟上棟になります。





資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ

スポンサーサイト