この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

上棟式

にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログ
人気blogランキングへ


e_1


樹齢150年の天然カナダ杉(ウエスタンレッドシーダー)の8寸角(24cm角)です。


今日は、猪苗代にて、村中の人が集まっての上棟式でした。祝日


この躯体を見て、昔の民家を知る年配の人たちもビックリビックリマーク



「外材」に対して悪いイメージをもっている年代の人たちばかりでしたので、どのような反響があるかとドキドキあせるでしたが、


さすがにこの目のつまり具合をみて、皆、絶賛でした。(一安心ニコニコ




それにしても、上棟式後の酒飲み、凄かったショック!


e_2


限界に達しても、とめどなく、もう限界と、最後は、外へ避難し、なんとか生き延びました。。。


お酒は、ほどほどに・・・・・


資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ



スポンサーサイト



大屋根の家

にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログ
人気blogランキングへ



昨日、無事に引渡しとなりましたS邸


s_1


一見、フィンランドのログハウス


中に入ると、独特の甘い香りとシックな木肌


s_3


この家、正真正銘のシーダーのマシーンカットなんです。


本日引き渡しになりました。



外観は、とてもシンプルですが、


軒先に注目してください。


s_2


軒先がオーバーハングして1800mm出てるんです。


その分、2階の室内の高さも取れますので、一石二鳥です。


このアイデア自体は、もちろん前からあったものですが、グリーンライフでは、巻き割り職人さんの 提案で、初めてやったのですが、これこそ、ログハウスにぴったりの工法ではないかと思います。


それ以来 の本物の「大屋根の家」


グリーンライフの定番にしたいと思います。



すこしだけ、コストはかかりますが、ログに対する雨対策にもなり、ドーマーなど余計なものをつけずに、シンプルな屋根形状ながら、室内空間(立ち上がり)がとれるという、



「シンプル・イズ・ベスト」



な外観が好きな人にはもってこいの工法だと思います。


それでは、Sさん、今後とも、よろしくお願いいたします。



資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ