この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト

引っ越ししました。

ちょっと気分転換に、ブログを引っ越してみました。

お手数ですが、こちらへどうぞ

『本当によい家づくり&資金計画セミナー』in 会津若松

三連休ですね。

嵐の前の静けさか、猪苗代は凄くよい天気です。

観光がてら、猪苗代のショールームに是非、お立ち寄りください。


さて、今週の土曜日には、会津若松市にて、全国で大好評の

『本当によい家づくり&資金計画セミナー』

が開催されます。

「これを聞かずして、家を建ててはいけません!!」

と真面目に自信を持って言えるほどの内容です。


特に、ハウスメーカーで建築を考えている方は、聞いて絶対に損はありません。

お申し込みは、こちらからどうぞ



『本当によい家づくり&資金計画セミナー』

開催日:10月25日(土) 

開催場所:会津 アピオスペース
 
受 付:13:00

時 間:13:30~17:00

※100名様限定となります。
 (定員を超えた場合はお断りさせていただく場合もございます。)

受講料は無料です。
セミナー後の個別相談会も承っております。(要予約)

お子様連れの方も安心のキッズルーム完備(保育士付添)

主 催:特定非営利活動法人 ハウスドットコム

二度あることは、、

昨日は、

3度目の欠航かな、、

と思いましたが、、

しかも、すべて天候ではなく、故障で、、、


なんとか、1時間遅れで飛びました。。

今日も、なんとか無事に飛ぶことを祈ります。

今回、移動時間8時間で、現地での仕事というか、行動は3分ほど、、

まぁ、たまにはこんな時もありますね。

では、帰ります。

あと3ヶ月、、、

年末年始休暇の確認、忘年会、カレンダー、年賀状、お歳暮・・・

そして、薪ストーブと一気に、冬支度です。

今年も残すところ、、

あと、3ヶ月しかない。

と考えるか、

いや、3ヶ月もある。

と考えるか、


考え方次第といいますが、どうしてもあと3ヶ月しか、、と考えてしまう今日この頃です。

1日1日を大事に過ごしていきたいと思います。


今日は、移動時間がかなりありますので、無駄にしないようにしたいと思います。

では、ちょっと行ってきます。

5寸角柱を標準に

普通の住宅の柱は、三五角(10.5cm)や、四寸角(12cm)がほとんどです。

グリーンライフでは5寸角(150角)のティンバーティンバーフレームがいよいよ本格的にデビューです。

ギリギリまでオプションにしようかと悩みましたが、グリーンライフらしく、金額はそのままで標準仕様とします。

柱も5寸と通常より太いですが(通常は3寸5分角か4寸角)ですが、梁の幅も5寸になるので、見た目の迫力は寸法の差以上になります。
レッドシーダーのティンバーやポスト&ビームには負けますが・・・。

主要な柱が5寸となりますので、主要な構造体(柱と梁)は壁の中に隠れる事がなく表しとなります。


その他の特徴です。

PB.jpg


構造(柱・梁)
主要構造体は、基本的にシンプルに配置します。
外観のデザインを重視するあまり、主要構造に無理をかける事があってはいけません。
シンプルに配置された構造体は耐力バランスに優れるばかりでなく、いつまでも住む人に愛される美しいデザインとなります。
また、シンプルな構造体は、家族構成の変化などのライフスタイルの変化に合わせたリフォームも容易になり、世代を超えて永く住むことが出来ます。


外観
長持ちさせる為には、外観は、なるべくシンプルにします。
よく、デザインを優先させた為に外観が凸凹の家があります。
物は何でも角から痛みます。家も同じで、なるべく角をつくらないように設計します。
また、シンプルな外観は、建築時のコストを抑えることができるばかりか、将来にわたってのメンテナンスコストを大幅に削減します。


屋根・軒
長持ちさせる為に、屋根形状はシンプルにして、勾配をなるべく急にします。谷もなるべくつくりません。
シンプルな外観は、建築時のコストを抑えることができるばかりか、将来にわたってのメンテナンスコストを大幅に削減します。
また、外部に木を露出させる場合、軒は1m以上出します。

だって、人間だもの

「仕事はキリの悪いところで終わらせたほうがいい」

とか、

「明日に伸ばせることは今日やるな」

とか、


普通は誰もが考える逆のことが、考えようによってはなるほどと納得できることがあります。

また、いくら考えても納得出来ない人がいます。

普通の常識では、良いことも悪いことも、その人それぞれの考え方次第で、どんな事も良いものにも悪いものにもなります。

もちろん、私は今まで、何事がおきても自分の都合のいい方に変換してきました。

それが良いのか悪いのか分かりませんが、この楽天的な性格は死ぬまで変わらないでしょう。

では、今日も1日楽天的で、、、

台風です。

自然災害がもの凄く増えてきたように思います。

猪苗代の小中学校は、早々と休校を決めたそうです。


我々工務店も’、まずは台風対策を万全にしなければ行けません。

材料が飛散したり、養生が取れてしまったり、、

考えられるリスクは全て予知して未然に防ぐのですが、それでも予期しない事が起きます。


自然の摂理の中で生かされているのだと実感します


自然に逆らわず、自然に生きる。


グリーンライフの企業理念でもあります。


GREEN(環境[地球]に優しい)+ LIFE(暮らし)

自然を愛し、自然を友とし、自然に習い、健康で安全な住空間を創造し、
人々に豊かな暮らしを提案することにより、魅力あふれる社会の実現に貢献します。


ちょっと話がそれますが、先日の結婚式でダンサーの方が歌った歌、Let It Goを思い出しました。

ありの〜ままに〜♪


好い歌でした。

ブログで感性が磨かれる?

ブログが正しくアップされてなかったようです。

毎日ブログをほぼ決まった時間に更新していると、毎日見てくださっている方は、更新されてないと何かあったのかと心配してわざわざ、連絡を下さる方もいます。

ありがとうございます。

今日も元気に生きてます。


さて、振り返ると、2012年7月23日から毎日ブログを書き始めていますので、2年と2ヶ月ちょっとがたちました。

我ながら凄いと思います。

社内でもブログを書く事を勧めています。

毎日は無理でも月に最低10日は更新しましょうと。


極端ですが、アクセスが0であってもブログは書いた方が良いと思います。

もちろん、仕事としては意味がありませんが、その都度色んな事を考えてブログを書く訳ですが、その行為そのものが、その人の感性を研ぎすまさせる訓練になっていると思います。

ブログを仕事として書くという事は、今のあらゆる状況を考えて、自分の意見を整理して、四方八方に気を配りつつ自分の考えを書くというプロセスです。

しかも、マイナスなイメージを発信出来ませんので、なかなか大変な作業です。

でも、これをやるのとやらないのとでは、かなりの差が出るように思います。

書く事で気づく事も多々ありますし、、




密かに、年内で卒業しようかと考えている今日この頃です。。


おめでとうございました。

良い結婚式でした。

皆の前で約束した通り、末永くお幸せに、、、

最近、結婚式を挙げない方が多いですが、、身内だけででも絶対にやった方が良いと思います。

あとは、新婚旅行も、、


ということで、今日はオヤジの独り言でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。